新生NEWS、『Mステ』登場で結束力高める「今はWAになろう!」

 人気グループ・NEWS小山慶一郎増田貴久加藤シゲアキ)が、26日放送のテレビ朝日系音楽番組『ミュージックステーション』(毎週金曜 後9:00)に出演。先日、手越祐也の脱退を経て3人体制となった新生・NEWSが初めて同番組に登場した。

 3人は番組企画『WAになっておどろうプロジェクト』に映像出演。同プロジェクト』は、「みんなが家で踊って楽しめるダンス」がコンセプトで、テーマ曲はV6のヒット曲「WAになっておどろう」(1997年発売)。毎週1組のジャニーズ所属タレントがVTR出演し、自宅で踊る楽しさを届ける企画となる。

 まず視聴者から集まったダンスの投稿に表情も和らぐ3人。アレンジパートでは増田が自由演技を提案すると小山が「WAを乱していこうってこと?」とニヤリ。すると加藤が「NEWSは今はWAになろう!」と呼びかけ、改めて結束力を高めようとする場面も。小山も「間違いない」と頷き、増田も「ちゃんとWAになろう!」と気を引き締めた。

 イントロで“増田劇場”としてうたのおにいさん風に増田が呼びかけて加藤と小山が加わると、元気いっぱいに振り付けを披露。最後は小山が手話で「みんな 一緒に 乗り越えよう」のメッセージを送った。距離をとり、離れた場所でのパフォーマンスとなったが想いを込めたダンスで新生NEWSとして一体感をみせていた。

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索