アニメ&ゲーム カテゴリ

講談社初の4週連続重版 マガジン漫画『カッコウの許嫁』第1巻、“異例”続きの人気

5月15日に発売された『週刊少年マガジン』(講談社)で連載中の漫画『カッコウの許嫁』のコミックス第1巻が各書店で売り切れが続出し、講談社史上初となる4週連続で重版になったことが同社より発表された。(講談社コミック販売部調べ 1巻刊行〜2巻刊行まで刷数起算)

【写真】その他の写真を見る


 この快挙達成に同作の担当者は「つい先日、発売即重版で大喜びしたところだったのですが…。SNSでの反響も非常に多く、皆さまの期待を感じて震えております!」と驚きとともに喜んでいる。また、受注数1位 、品切れ数1位、出荷待ち1位の三冠を達成していると説明する。(講談社 コミック販売部調べ  直近1ヶ月 コンテンツ平均)

 同作は発売からすぐに重版され、5月21日には公式ツイッターで『みなさまにお願い』と題して「多数の購入できずの報告を受けております。重版は決定しましたが、まだ在庫は不安定な状況です。フォロワーの方に書店員さまがいましたら、在庫の告知に協力いただけると幸いです。そうでない方も少しでも多くの書店員さまの目に届くようRTの協力いただければ幸いです」と呼びかけていた。

 その際、「営業の方から想定をはるかに上回る売れ行きで、異例の発売即重版を決めたとの連絡が来ました!」と報告しており(18日投稿)、今回の呼びかけにファンは「初版レアになるんじゃね」「当日いったけど買えなかった」「コレはアニメ化が期待出来ますね」などとヒット作になると予想していた。

 また、連載から約3ヶ月という短期間で5月13日発売の24号の同誌表紙を飾った。編集部によると「連載数ヶ月、15話目で表紙に掲載されるのは異例です。読者人気が高いため選ばれました」と同誌史上“最速”だとし、早くも注目作品になっていると説明した。

 漫画『ヤンキー君とメガネちゃん』『山田くんと7人の魔女』と映像化もされる人気作を生み出した吉河美希氏の新作ということで、今年1月29日より連載がスタートすると、「『まじで面白い!』『毎週楽しみな作品』と大きな反響があった」そうで、初表紙・巻頭カラー登場をツイッターで告知したところ「カッコウの許嫁まじ面白い!」「これは買うしかない!」と即反応がり、「大人気につき最速で本誌書影にさせていただきました」と“異例尽くし”であることを明かしていた。

 同作は、赤ちゃんのころに取り違えられ、今は名門私立に通う高校2年の主人公・海野凪が、ある日、これから許嫁に会いにいくという超お嬢様女子高生・天野エリカと偶然の出会いから始まる人生交錯ラブコメディー。彼氏のフリをしてくれと半ば強引に頼まれてしまうが、エリカは凪と取り違えられた子どもで、凪はエリカの許嫁相手だということを2人は知る由もなかった…。

関連写真

  • 『カッコウの許嫁』コミックス第1巻
  • 『カッコウの許嫁』イラストビジュアル

オリコントピックス

ワンクリック投票

あなたの注目コスプレはどっち?
ワンクリック投票に参加する

 を検索