【オリコン上半期】BTSアルバムランキング1位 、マイケル『スリラー』以来36年ぶりの快挙

『オリコン上半期ランキング 2020 作品別売上数部門』の「アルバムランキング」が19日に発表された。1位に輝いたのはBTS(防弾少年団)のアルバム『MAP OF THE SOUL : 7』で、海外アーティストが上半期アルバム1位を記録することは、マイケル・ジャクソン『スリラー』以来36年ぶりとなった。

『MAP OF THE SOUL : 7』は期間内売上42.9万枚を記録し、BTS...

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索