アニメ&ゲーム カテゴリ

アニメ『恋とプロデューサー』7・15放送開始

 テレビアニメ『恋とプロデューサー〜EVOL×LOVE〜』が7月15日よりTOKYO MXなどで放送されることが15日、発表された。

【写真】その他の写真を見る


 あわせて、オープニング&エンディングのアーティスト情報も公開。オープニングはシンガーソングライターの三浦祐太朗、エンディングはアーティストで歌手の鈴木このみが“恋とプロデューサー featuring Konomi Suzuki”として担当することが決定した。

 三浦は「主人公を取り巻く個性的な『4人のカレ』目線で歌詞を書きました。一人の女性を何があっても守る、愚直で情熱的なイメージ。主人公と紡ぐ絆は、何よりも強く暖かい。人間としての繋がりの尊さを歌に込めております。私自身もオンエアが楽しみで仕方ありません。皆さんと一緒に恋プロの世界を堪能出来れば幸いです。よろしくお願いいたします」と呼びかけ。

 鈴木も「原作ゲームをプレイさせていただいて、主人公の直向きさや、個性豊かなキャラクターに惹かれていきました。ミステリアスな物語に次の展開が気になって、私もアニメ放送を心待ちにしています。 ED テーマ『舞い降りてきた雪』は冬の繊細さを感じるバラードで、変わりたいと一歩踏み出す主人公の想いをストレートに表現しました。恋プロの世界にどっぷり浸かって歌ったので、作品と共に楽しんで頂けますように」と伝えた。

■イントロダクション
亡き父の跡を継いだわたしは、小さな映像会社「キセキエンタテイメント」の社長兼プロデューサーとして、TV番組『奇跡発見!』を盛り上げようと日々奮闘していた。そんなわたしの前に現れたのは立場も性格も違う4人の『Evolver (超進化人類)』。

天才科学者として知られるシモン。人気絶頂のアイドルであるキラ。警官としてEvolver 犯罪対策局に勤めるハク。そ会社の出資者であるファーレイグループCEOのゼン。彼ら
Evolverと出会うことで、わたしは父の死の真実と、自分が失った記憶、そしてその裏に潜む巨大な陰謀へと巻き込まれていくことになる。わたしと彼らが全力で走り続けた先にたどり着く真実とは。

■キャスト情報
キラ:柿原徹也
ゼン:杉田智和
ハク:小野友樹
シモン:平川大輔

関連写真

  • アニメ『『恋とプロデューサー〜EVOL×LOVE〜』のキービジュアル
  • 三浦祐太朗
  • 鈴木このみ

オリコントピックス

ワンクリック投票

あなたの注目コスプレはどっち?
ワンクリック投票に参加する

 を検索