• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム
  • eltha(エルザ)
  • ホーム
  • 芸能
  • がん闘病の笠井信輔アナ、TV復帰で笑顔&“元気”と生報告「非常に抗がん剤治療がうまくいっている」

がん闘病の笠井信輔アナ、TV復帰で笑顔&“元気”と生報告「非常に抗がん剤治療がうまくいっている」

 悪性リンパ腫で闘病し4月30日に退院したフリーアナウンサーの笠井信輔(57)が、22日放送のTOKYO MX『モーニングCROSS』(前7:00)にリモート生出演。「元気にしております!」と笑顔でテレビ復帰した。

 番組冒頭でMCの堀潤氏(42)から「笠井さん、おかえりなさい!」と呼びかけられると、笑顔とともに手を振り「おはようございます!」とあいさつ。堀氏が「いや~、笠井さん…」と喜ぶと、「元気にしております!」と満面の笑みを浮かべた。

 続けて、キャスターの宮瀬茉祐子(37)が「よかった! 笑顔も変わらなくて、声も変わらなくて」と声をかけると「ありがとう! ありがとう! 本当に4ヶ月半の入院でしたけども、順調に治療が進みまして、一番最短で退院できました」と明かした。

 その後、7時30分頃に再び登場した笠井アナ。掘氏が改めて「笠井さん、本当に退院よかったですよ〜」と伝えると「こんなに早く呼んでいただいてうれしく思います」と感謝し「一連の治療の節目となる診察があったんですけども、非常に抗がん剤治療がうまくいっているということで、100点満点かというと、90点はあげられると!」と順調ぶりを報告。

 さらに「『寛解』といういい言葉があるじゃありませんか。(医師からは)その『寛解』の判断はもう少し先送りしましょうと。だけれども、もう普通の生活に戻ってくださいと。仕事もどんどんしてくださいと。そんな風にお墨付きをもらいましたんで、あの〜、どんどん(番組に)呼んでくださ〜い!」とアピールし、笑わせていた。

 笠井アナは昨年12月19日に病を公表し、その後、約4ヶ月にわたり入院していたが、4月30日に退院。今月15日には、文化放送のラジオ『くにまるジャパン 極』(月〜金 前9:00)に自宅からリモート出演し、仕事復帰している。

オリコントピックス

ワンクリック投票

あなたの注目コスプレはどっち?
ワンクリック投票に参加する

 を検索