アニメ&ゲーム カテゴリ

新海誠監督、新作は「すこしずつ組み立てています」 期待の声集まる

 アニメ映画『君の名は。』(2016年)、『天気の子』(19年)などを手掛けた新海誠監督が18日、自身のツイッターを更新。「三年前の『天気の子』の制作ペースを追いかけながら、新作をすこしずつ組み立てています」と新たな作品に向けて動いていることを明かした。

 新海監督は「物語もキャラクターもビジュアルも一息にイメージ出来てしまうような筋力は僕には全くなく、すこしずつ組んではまた崩すようなもどかしい時間ばかりが何ヶ月も続いています。もう初夏ですねえ、、、。」とツイート。ゆっくりながらも、次作への構想を練っているという。

 また、あわせて『天気の子』の主人公・帆高(醍醐虎汰朗)とヒロイン・陽菜(森七菜)らのキャラクター設計や、物語のあらすじを企画する様子を残した制作メモの一部も公開した。

 これに対し「新作に向けて動き出しているとは…公開が楽しみですな!」「お急ぎにならずごゆっくり、良い物を創作頂ければと思います!」と期待する声や「次作もRADWIMPSとタッグを組んだりしないかな〜」といった声も集まっている。

 新海監督は4月1日にもツイッターで「この2ヶ月ほど新作映画の脚本を書き続けているんですが、いまなにを考えれば良いのか、なにを語ればよいのか、数年後に僕たちはなにを観たいのか、日々わからなくなります。それでもとにかく書くのですけれど」と新たな物語を書いていることを明かしていた。

オリコントピックス

ワンクリック投票

あなたの注目コスプレはどっち?
ワンクリック投票に参加する

 を検索