アニメ&ゲーム カテゴリ

『鬼滅の刃』完結でジャンプ心配する声… 『HUNTER×HUNTER』連載再開を期待

 人気漫画『鬼滅の刃』(作者:吾峠呼世晴)が、18日発売の『週刊少年ジャンプ』(集英社)24号で最終回を迎え、約4年3ヶ月の歴史に幕を下ろした。人気絶頂の中で連載終了となり、ツイッターでは「鬼滅完結」がトレンド入りして、早くも“鬼滅ロス”の声が。その中で「人気作がまたひとつなくなった…。ジャンプ大丈夫?」と心配する声があがると、『HUNTER×HUNTER』(作者:冨樫義博)連載再開を早急に待ち望む声があがっている。

【写真】その他の写真を見る


 2018年11月26日発売号の掲載以降、休載となっている『HUNTER×HUNTER』の連載再開を望むのは、「鬼滅の刃終わって読むのないからハンターハンターの連載再開してほしい」と完結した『鬼滅の刃』の穴を十分に埋める作品として意見が出ている。それは、ツイッター上で「鬼滅完結」とともに「ハンターハンター」がトレンド入りするほどで、かなり注目されていることがわかる。

 ただ、長期休載が多い作品になっているため、いつ連載再開されるかどうかは不明。しかし、先日から漫画アプリ『少年ジャンプ+』で「キメラ=アント編」合計130話以上無料で読めることや、過去に冨樫氏は『鬼滅の刃』のコミックスが発売された際、帯に「(希望:絶望)≒(憎悪:愛情) 私が好きになる作品の黄金比率です。これは…大好きです。」と同作を絶賛するコメントを寄せたことから、「繋がりはあるんだよな」「近いうち再開あるのでは?」「このタイミングしかないだろ」と近日、連載再開を予想する声が出ている。

 また、休載前に寄せた誌面の巻末コメントで「次の10週分ネームは出来ているので体調や状況と相談しつつ原稿進めて行きます。」とし大人気作『鬼滅の刃』が終了した今の誌面状況を「救うチャンス!」とし「もう原稿ができてるころだ」と考えるファンもいた。

YouTube公式チャンネル「ORICON NEWS」

関連写真

  • 『HUNTER×HUNTER』コミックス第36巻
  • 『鬼滅の刃』最終話が掲載された『週刊少年ジャンプ』24号
  • 漫画『鬼滅の刃』コミックス第8巻のカバーを飾った煉獄
  • 漫画『鬼滅の刃』コミックス第1巻の書影

オリコントピックス

ワンクリック投票

あなたの注目コスプレはどっち?
ワンクリック投票に参加する

 を検索