• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム
  • eltha(エルザ)
  • ホーム
  • 芸能
  • 橋下徹、カズレーザー&専門家と新型コロナ対策を徹底生討論

橋下徹、カズレーザー&専門家と新型コロナ対策を徹底生討論

 元大阪府知事の橋下徹氏が、14日放送のフジテレビ系『直撃!シンソウ坂上』(毎週木曜 後9:00)にリモートで生出演。スタジオゲストのカズレーザーメイプル超合金)、感染症専門家の二木芳人氏(昭和大学客員教授)とともに新型コロナウイルス対策を徹底討論する。

 新型コロナウイルスの新規感染者数が減少傾向にあるとして、緊急事態宣言の解除が視野に入ってきている。政府では、14日に開かれる専門家会議の意見を聞いた上で、特定警戒都道府県以外の34県に加えて、13の特定警戒都道府県についても、一部解除に向けて検討していくと伝えられている。

 長引くコロナショックに、多くの芸能人・著名人が自治体や医療現場に寄付をするなど、支援に立ち上がっている。番組では、シングルマザーやシングルファーザー、ひとり親への支援に注目。現在トルコに暮らすサッカー日本代表の長友佑都選手は、自身が母子家庭で育ったことからシングルマザーへの支援を表明。クラウドファンディングで約4800万円を集め、食糧支援や訪問型保育などに充てられる。

 ZOZO前社長の前澤友作氏は、全国のひとり親を金銭的に支援する「前澤ひとり親応援基金」を創設。支援の第1弾として、20歳以下の子供と同居するひとり親を対象に、現金10万円を1万人配布する支援企画を開催中だ。支援の輪は、芸能人・著名人のみならず広がりを見せている。番組では、シングルマザーたちに独自取材。子供は学校に行けない、親は働きに行くことができない、収入ゼロで貯金ももうすぐ尽きる…という危機的状況に追い込まれていた。

オリコントピックス

ワンクリック投票

あなたの注目コスプレはどっち?
ワンクリック投票に参加する

 を検索