アニメ&ゲーム カテゴリ

徳川綱吉の生母・桂昌院の生涯描いた漫画1巻発売 『きょうは会社休みます。』作者の新作

 テレビドラマ化もされた漫画『きょうは会社休みます。』の作者・藤村真理氏の最新作『めでたく候』のコミックス1巻が25日、発売された。

【写真】その他の写真を見る


 集英社の無料漫画サイト『デジタルマーガレット』で2019年9月20日より連載中の同作は、江戸時代初期にいた実在の女性で、大奥のトップに上り詰めた桂昌院の生涯を描いた物語。「生類憐みの令」で有名な徳川綱吉の母として、ともすればネガティブな評価をされることもあった歴史上の人物を取り上げ、その謎の多い人生を「恋愛」や「女性の生き方」の視点から描く。

 担当編集は、「『きょうは会社休みます。』の次は時代物!? 担当編集としても意外なテーマでしたが、この作品を読めば、現在に生きる我々から見ても共感できて魅力あふれるの一人の女の子の姿が、立ち上がってきます。同時に、彼女を取り巻く個性豊かで人間味あるキャラクター達にも注目せずにはいられません」とアピールし「1巻の続きとなる4月3日配信の連載最新話では、いよいよ主人公の光が江戸に到着し、大奥へ近づいていきます。恋愛面でも大きな動きがありそう…」と呼びかけた。

関連写真

  • 『めでたく候』第1話の見開きイラスト (C)藤村真理/集英社
  • 『めでたく候』第1巻 (C)藤村真理/集英社
タグ

オリコントピックス

 を検索