• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム
  • eltha(エルザ)
  • ホーム
  • 芸能
  • King & Prince神宮寺勇太、単独MC番組の第2弾決定「肩の力を抜きながらやっていきたい」

King & Prince神宮寺勇太、単独MC番組の第2弾決定「肩の力を抜きながらやっていきたい」

 人気グループ・King & Prince神宮寺勇太が単独初MCに挑戦したテレビ朝日系バラエティー『名所から一番近い家』の第2弾が4月3日(後11:15〜深0:15※一部地域を除く)に放送されることがわかった。

 今年1月に第1弾が放送された同番組では日本全国に点在する“名所”から一番近い家に住んでいるのはどんな人々なのか。“名所から一番近い物件”だけを扱う不動産会社『名所不動産』の新入社員に扮した神宮寺が、客としてやってきたいとうあさこに、各地の“名所から一番近い家”をプレゼンしていく。

 第1弾では島根県の出雲大社や東京スカイツリー、映画『君の名は。』の“聖地”と言われる場所など、さまざまな“名所”から一番近い家を紹介。その地で暮らす個性豊かな人々の生活も届けた。今回もいとうが引き続き、ゲストとして登場する。

 収録がスタートすると、元気よくタイトルコールをした後に「前回より拍手が大きい!」とスタッフの拍手にも素早く反応。前回はかなり緊張していたという神宮寺は「顔が引きつっていた」と反省した様子。今回は「肩の力を抜きながらやっていきたい」と気合十分で語り、その司会者としての成長にも注目だ。

オリコントピックス

 を検索