アニメ&ゲーム カテゴリ

『ワンピース』初の公式オケコン開催 「ウィーアー!」田中公平氏の作家40周年記念

 人気アニメ『ワンピース』の公式オーケストラコンサートが、日本で初公演されることが23日に発表された。東京・サントリーホールで6月20日に開催され、スクリーン映像の演出はなく、フルオーケストラの生演奏となる。

 これは、「ウィーアー!」「ウィーゴー!」など『ワンピース』の主題歌、アニメ名場面の数々を彩る音楽を手掛けた、田中公平氏の作家活動40周年を記念したコンサート。『サクラ大戦シリーズ』の「ゲキテイ」、『ジョジョの奇妙な冒険』、『勇者王ガオガイガー』、『トップをねらえ』、『笑ゥせぇるすまん』…など作曲した楽曲は1万曲を越え、アニソンとゲーム音楽界の巨匠と呼ばれる田中氏が作曲したワンピースの名曲をふんだんに盛り込んだコンサートになる。

 コンサートは、田中氏のほか、西村友(指揮)、東京フィルハーモニー交響楽団(管弦楽)、スペシャルゲストが出演。チケットの先行販売は23日正午よりスタートし、一般販売は4月18日午前10時から。料金はS席8800円、A席7800円、P席6800円(全席指定・税込)。

 同作は、『週刊少年ジャンプ』で連載中の人気漫画が原作で、伝説の海賊王・ゴール・D・ロジャーが残した“ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)”をめぐる海洋冒険ロマン。悪魔の実「ゴムゴムの実」を食べゴム人間となり、体がゴムのように伸びる特殊な能力を持った主人公の少年モンキー・D・ルフィが、仲間を集め海賊「麦わらの一味」を結成し、海賊王を目指す壮大なストーリーとなっている。アニメは1999年10月から放送中で、初代オープニングで名曲「ウィーアー!」は田中氏が作曲した。

オリコントピックス

 を検索