ハロプロ研修生の汗と涙に密着 テレ東で新番組『ハロドリ。』

 テレビ東京の『ASAYAN』でのモーニング娘。誕生から23年目を迎え、卒業と加入を繰り返すアイドルの元祖として今もなお第一線で活躍し続けているハロー!プロジェクトのアーティストたち。彼女たちのさまざまな番組を世に送り出してきたテレビ東京で4月から新レギュラー番組『ハロドリ。』がスタートする。「Hello!Project」と「Dream」を掛け合わせて「ハロドリ。」

 モーニング娘。‘20を筆頭に、アンジュルムJuice=JuiceつばきファクトリーBEYOOOOONDS、全てのグループが個性的かつ驚異的なパフォーマンス力を誇っているハロー!プロジェクト。そんな精鋭たちに憧れ、夢を抱き、明日のデビューを目指して奮闘をしている女の子たちがいる。

 それは「ハロプロ研修生」。下は小学生から上は高校生までの女の子たちで構成されているハロプロ研修生は、歌やダンスはもちろんのこと、あいさつや礼儀といったマナーなど、20年以上に及ぶ長い歴史によって蓄積されたプロフェッショナリズムを学ぶ重要な育成機関。

 新番組は、これまでテレビで取り上げられることの無かったハロプロ研修生のリアルな汗と涙と笑顔に密着。次の時代を彩る新たな精鋭入りを夢見て日々己を磨き成長する姿を見つめる。次のデビューは誰なのか? 新グループの誕生はあるのか? 新たな歴史の1ページを皆で一緒に見届けよう。

 ハロー!プロジェクトのリーダー・譜久村聖(モーニング娘。‘20)は「この度ハロプロ研修生を中心とした番組がスタートします! 今回初めてのハロプロ研修生への密着という事で、どんな番組になるのか、個性が知れること、私も楽しみです」とコメント。

 自身も研修生からハロプロの一員となった譜久村は「私がハロプロエッグとして活動していた時は『デビュー』という大きな壁にぶつかりながらもチャレンジの毎日でした。チャンスを無駄にしてはいけない! 掴み取れなかった…いろんな経験をしてきました」と振り返り、「今まさに頑張り中の彼女たちが『ハロドリ。』を通じて、真剣な姿や個人の秘めた魅力、可能性、フレッシュさ、いろいろな面を見せてくれると思います。私自身も見守りながら、研修生達の成長の力になれるよう応援させていただきます!」と話している。

 高岩秀明プロデューサー(テレビ東京ミュージック)は「“研修生”とはいえ、彼女たちも既に狭き門を通過している選ばれし精鋭たちです。仲間でありライバルでもある同期・先輩・後輩や、厳しく愛の鞭をふるう先生たちとの絶妙な関係性。『汗と涙』と言葉にするのは簡単ですが、涙一つとっても、彼女たちの悔しさ、悲しみ、不安、喜び、とさまざまな感情が伝わってきます。ハロプロに夢を追いかける研修生たちのリアルはスポ根ドラマのように、アツイ! 深夜の放送ですが、あまりのアツさに眠れなくなったらごめんなさい!」と、番組への意気込みを伝えている。

■放送情報
テレビ東京 4月6日スタート、毎週月曜 深1:00〜1:30
BSテレ東 4月12日スタート、毎週日曜 深1:15〜1:45

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索