欅坂46、初の記録映画が公開日延期 新型コロナで協議を重ねた結果「心よりお詫び申し上げます」

絶対的センター・平手友梨奈(18)が1月に電撃脱退し、大きな転機を迎えている欅坂46初となるドキュメンタリー映画『僕たちの嘘と真実 Documentary of 欅坂46』(4月3日公開)の公開延期が12日発表された。新型コロナウイルス感染状況ならびに新型コロナウイルス感染症対策本部において示された方針、欅坂46の所属事務所の意向を受け、製作委員会で協議を重ねた結果、延期が決定した。

『僕たちの嘘と真実 DOCUMENTARY of 欅坂46』製作委員会、Seed & Flower LLC、東宝、Y&N Brothers、NHKエ...

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索