アニメ&ゲーム カテゴリ
ORICON NEWS

テレ朝・弘中綾香アナ、ドラミコスプレ披露 バレンタイン事情ぶっちゃけ「立派な大人なので…」

 テレビ朝日の弘中綾香アナが16日、都内で行われた『ドラえもんのび太の新恐竜』完成披露舞台あいさつに登壇。同映画のスペシャルサポーターを務める弘中アナは、ドラえもんの妹・ドラミのコスプレで登場すると、ドラえもん、のび太、しずか、ジャイアン、スネ夫といったキャスト陣から絶賛され「ありがとうございます」と照れ笑いを浮かべた。

『ドラえもんのび太の新恐竜』完成披露舞台あいさつに登壇した弘中綾香アナ (C)ORICON NewS inc.

『ドラえもんのび太の新恐竜』完成披露舞台あいさつに登壇した弘中綾香アナ (C)ORICON NewS inc.

写真ページを見る

【写真】その他の写真を見る


 弘中アナが「(同作に声優として出演している)木村拓哉さんに会えると思って来たのですが…」と嘆くと、スネ夫が「ちょ待てよ!」と木村の名フレーズを引用。しずかから「バレンタインデー、チョコあげましたか?」と向けられると、弘中アナは「私は立派な大人なので、義理チョコをたくさん配りました」と笑わせた。

 そんな中、スネ夫が「結果、イケメンで何でも持っている僕が選ばれると思うけど、弘中さんはこの5人の中で誰が一番タイプ?」と直球で質問。弘中アナは「選べないなー」と悩みながらも「ここぞという時に頼れるのび太くん」を選び、周りから「勉強できないよ」とツッコまれるも「私が全部教えます」と笑顔を見せていた。

 映画40作目を迎える今作は、のび太が双子の恐竜キューとミューに出会って始まる物語で、伝説の映画1作目『ドラえもんのび太の恐竜』とは異なる、新しいオリジナルストーリー。キューとミューの仲間の恐竜たちを探して、6600万年前の白亜紀を舞台にのび太たちが大冒険を繰り広げる。

 舞台あいさつにはそのほか、サバンナ高橋茂雄、今井一暁監督も出席。同作は、3月6日より公開される。

関連写真

  • 『ドラえもんのび太の新恐竜』完成披露舞台あいさつに登壇した弘中綾香アナ (C)ORICON NewS inc.
  • 『ドラえもんのび太の新恐竜』完成披露舞台あいさつに登壇した弘中綾香アナ (C)ORICON NewS inc.
  • 『ドラえもんのび太の新恐竜』完成披露舞台あいさつに登壇した(前列左から)弘中綾香アナ、ドラえもん、高橋茂雄、今井一暁(後列左から)しずかちゃん、のび太、ジャイアン、スネ夫 (C)ORICON NewS inc.
  • 『ドラえもんのび太の新恐竜』完成披露舞台あいさつに登壇した高橋茂雄 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

>

 を検索