アニメ&ゲーム カテゴリ

『キラメイジャー』ヒーローインタビューをTTFCで配信 “スカウト”の様子を語る

 “スーパー戦隊祭”から“スーパー戦隊MOVIEパーティー”と改称し、3年ぶりに復活したスーパー戦隊VS(バーサス)映画シリーズ最新作『劇場版 騎士竜戦隊リュウソウジャーVSルパンレンジャーVSパトレンジャー』と同時上映される、シリーズ44作目の新スーパー戦隊の前日譚を描いた映画『魔進戦隊キラメイジャー エピソードZERO』(8日公開)。本作の東映特撮ファンクラブ(TTFC)では公開を記念し、8日から4週連続で『魔進戦隊キラメイジャー エピソードZERO』と連動したコンテンツ『魔進戦隊キラメイジャー エピソードZERO ヒーローインタビュー』全4エピソードを配信することが決まった。

【写真】その他の写真を見る


 今回公開される映画『魔進戦隊キラメイジャー エピソードZERO』は、3月8日スタートの『魔進戦隊キラメイジャー』(毎週日曜 前9:30)の第1話につながる物語。この映画で一足先にキラメイジャーにスカウトされた4人は、短距離走の日本記録を持つ女子陸上界の彗星の速見瀬奈(新條由芽)、テレビや映画で活躍する人気アクション俳優の押切時雨(水石亜飛夢)、No.1のプレーヤーであり、業界の顔としてその振興も担うeスポーツ界のスターの射水為朝(木原瑠生)、美人すぎるスーパードクターの大治小夜(工藤美桜)といった各方面で輝いている若者たち。

 その彼らが映画の中でキラメイジャーにスカウトされたときの様子をカメラの向こうの視聴者に語る“ヒーローインタビュー”が『魔進戦隊キラメイジャー エピソードZERO ヒーローインタビュー』となる。キラメイジャーとなった4人が、台本なしで自分の言葉でインタビューに答える。また、スカウトされた当時の回想シーンは、各エピソードにつき1カット、映画とは異なるカットで構成されている。既に映画を鑑賞した人にはどこが映画と違っているかを探しながら見ることができる。監督は映画もメガホンをとった山口恭平氏が務める。

■『魔進戦隊キラメイジャー エピソードZERO ヒーローインタビュー』配信日時
Vol.1 速見瀬奈編:8日(土)正午
Vol.2 押切時雨編:15日(土)正午
Vol.3 射水為朝編:22日(土)正午
Vol.4 大治小夜編:29日(土)正午

関連写真

  • 『魔進戦隊キラメイジャー エピソードZERO ヒーローインタビュー』の場面カット (C)石森プロ・東映
  • 『魔進戦隊キラメイジャー エピソードZERO ヒーローインタビュー』速見瀬奈編(C)石森プロ・東映
  • 『魔進戦隊キラメイジャー エピソードZERO ヒーローインタビュー』押切時雨編(C)石森プロ・東映
  • 『魔進戦隊キラメイジャー エピソードZERO ヒーローインタビュー』射水為朝編(C)石森プロ・東映
  • 『魔進戦隊キラメイジャー エピソードZERO ヒーローインタビュー』大治小夜編(C)石森プロ・東映

オリコントピックス

 を検索