1/13付週間アルバムランキング1位は香取慎吾の『20200101』

 1月7日発表の最新「オリコン週間アルバムランキング」では、香取慎吾のソロアルバム『20200101(ヨミ:ニワニワワイワイ)』が週間売上2.8万枚で、1位を獲得した。
以降10位までのランキングとあわせご紹介します。

【写真】その他の写真を見る


1位: 20200101 / 香取慎吾

2位: Traveler / Official髭男dism

3位: WE DO / いきものがかり

4位: An Ode:SEVENTEEN Vol.3 / SEVENTEEN

5位: Adam / The Brow Beat

6位: アナと雪の女王2(オリジナル・サウンドトラック) / Various Artists

7位: ニュートンの林檎 〜初めてのベスト盤〜 / 椎名林檎

8位: Fate song material / Various Artists

9位: Buster Bros!!! -Before The 2nd D.R.B- / Buster Bros!!!

10位: もう紅白に出してくれない / ゴールデンボンバー

11位以降のランキングは「ORICON NEWS」でご覧ください。

【オリコンランキングご利用上のご注意】
オリコンランキング(売上枚数のデータ等、オリコンのあらゆるデータ、ランキング)の著作権その他の権利はオリコンに帰属しております。WEBサイト(PC、ブログ、携帯電話等)や電子メール、雑誌等の紙媒体等、いかなるメディアにおきましても、オリコンランキングを無断で掲載するといった行為は固く禁じております。

関連写真

  • 『20200101』で1位を獲得した香取慎吾
  • 香取慎吾『20200101』(通常版)

提供元:CONFIDENCE

【最新号】コンフィデンス 2019年11月11日号 詳細はコチラ バックナンバー 一覧

最新号コンフィデンス2019年11月11日号

<COVER STORY>
ギデオン・フェルドマン氏(Attitude is Everything プロジェクト責任者)
ロンドン五輪を契機に障がい者への意識が変化
日本も東京五輪が契機になることを期待

<SPECIAL ISSUE>
アパレル視点で考える音楽業界/災害と障がい者対策
「ORICON LIVE STUDY with ACPC」Vol.29

お問い合わせ

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索