木村拓哉、新宿にサプライズ登場 2000人の観衆から大歓声

 俳優・歌手の木村拓哉が初のオリジナルアルバム『Go with the Flow』の発売日の8日、東京・新宿ぺぺ広場で行われたスペシャル映像の上映後、サプライズで登場。まさかの本人登場に2000人の観衆は騒然となり、大きな歓声が上がった。

 バルコニーに立った木村は「本日1月8日ソロとしてアルバムを出させて頂くことになりました木村拓哉です。先ほども楽曲提供して頂いた槇原敬之さんとラジオ番組の収録をしてきたばかりなんですが、本当にたくさんのお力添えを頂いて今日に至っています。本当に感謝しています」とあいさつ。

 その後「幸いにも雨は上がったんですけども、きょう1月8日、この場所に足を運んでくださった皆さんに本当に感謝しております、本当にありがとうございました。アルバムを作らせて頂いて、騒げる場所も用意しますので、ぜひ騒げる方は一緒に騒いでほしいと思います。その時はまたよろしくお願いします。本当に皆さん今日は寒い中お集まりいただきまして、本当にありがとうございました!!」と集まってくれた人に対して、何度も感謝の言葉を語った。

 この日は全国でタブロイド紙の無料配布も実施。その中には糸井重里氏のインタビュー記事やクイズ企画もあり、そのクイズに答えた人から抽選でオリジナルグッズが当たる企画も行われている。

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索