アニメ&ゲーム カテゴリ

『こち亀』完全新作、27日発売の簡易版コミックス掲載 秋本治氏「マニア向け」仕掛けも示唆

 人気漫画『こちら葛飾区亀有公園前派出所』の完全描き下ろし新作が、27日発売の集英社ジャンプリミックス『平成こち亀 7年1〜6月』に巻頭カラー11ページで掲載されることが24日、わかった。新作「両さんウォークの巻!!」のほか、平成7年(1995年)上半期に『週刊少年ジャンプ』に掲載された作品24本を収録し、今回の新作にまつわる「秋本治の制作秘話」や、平成 7年に起きた出来事を振り返る「平成7年両さんの勝手にTOP3」などの企画も掲載される。計502ページで価格は580円(税別)。

【写真】その他の写真を見る


 今回の新作に作者の秋本氏は「今回の新作は、毎回リミックスを読んでくれる読者のみなさんに、私からのプレゼントです。つまりはビギナー向けではなく、マニア向け。最後にちょっとした仕掛けがあります、お楽しみに」とコメントを寄せた。

 集英社ジャンプリミックスは、集英社の少年漫画誌、青年漫画誌の往年の大作から映像化された話題作まで、さまざまな作品を届ける簡易版コミックス。全国のコンビニエンスストアなどで発売されている。

 『こちら葛飾区亀有公園前派出所』は、亀有公園前派出所に勤務する警察官の両津勘吉(りょうつ かんきち)が主人公で、東京の下町を舞台に、その同僚や周辺の人物が繰り広げるギャグ漫画。1976年から2016年まで『週刊少年ジャンプ』で約40年にわたって連載され、コミックスは全200巻発売している。また、テレビアニメも1996から2004年、その後不定期にフジテレビ系で放送し、香取慎吾主演でドラマ化や実写映画化もされた。

関連写真

  • 『平成こち亀 7年1〜6月』に掲載される完全新作の扉絵ページ (C)秋本治・アトリエびーだま/集英社
  • 『平成こち亀 7年1〜6月』の表紙 (C)秋本治・アトリエびーだま/集英社

オリコントピックス

ワンクリック投票

あなたの注目コスプレはどっち?
ワンクリック投票に参加する

 を検索