• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム
  • ホーム
  • 芸能
  • 岡村隆史、若林正恭の電撃婚にボヤき止まらず「大恥かいてるよ」

岡村隆史、若林正恭の電撃婚にボヤき止まらず「大恥かいてるよ」

 お笑いコンビ・ナインティナイン岡村隆史(49)が、28日深夜放送の『ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン』(毎週木曜 深1:00)に生出演。23日深夜放送の『オードリーのオールナイトニッポン』で、15歳年下で看護師の一般女性(26)と結婚したことを発表したオードリーの若林正恭(41)について「それはないぜ。これはね。なんちゅうの、大恥かいてるよ。殺生やで」と嘆いた。

 岡村は冒頭から「『嫁が見える』っていうのをフリに使うとは。違うじゃない。びっくらこいたよ」と本音をポツリ。「まさかまさかやからさ、しょうがないっちゃあしょうがない。うまいことやったなと。若林くんは『声が聞こえる』って言っていたのよ。オレは『嫁が見える』って。だからホンマやねん。オレがそこに乗っかって、一番アホやん」とボヤいた。

 さらに「聞こえるっていうのは、空耳ではなく、実際に聞こえていたんや。よくよく考えたらな。伏線はられて。オレはどうしたらええの」と放心状態。「オレが結婚することがあったら、若林くん一緒に考えてや。貸しやで、これは。ダメよこんなことしたら。いろんな番組で笑われてさ。勝手にみんなに心配されて、オレのストレスどうしてくれるの。スピード婚によるストレスで、オレはパーマをあててしまった」と嘆きが止まらなかった。

 それでも、若林を祝福しようと「こうやって結婚されたということやから」と語るも「お、おめで…岡村隆史のオールナイトニッポン」とまさかのタイトルコール。「なんでこんなに素直に言われへんやろう。素直に言いたいなと思ったんですけど」と率直な思いを吐露しながら「『もしかしたら岡村もそうやって、ホンマにいるんちゃうか』って言ってくれる人がいるんですけど。まぁーどうなんでしょうね。そんなことも言いながら、自分のストレスを…」と語っていた。

 このところ「嫁がいる」とラジオで話していた若林だったが、23日の放送では「でもさ、初めて婚姻届書いて思うんだけどさ、あれって同居した日または結婚式あげた日って書く欄なかった?」「婚姻届を中央区に出して、山ちゃん(山里亮太)に電話したのよ」と具体的に話を進めていくことから、春日もだんだん疑心暗鬼に。結婚を祝福するファンファーレが鳴ると、春日が「どうなってんだよ」と驚きながら祝福した。

 同せいから約1ヶ月が経過しているそうだが「初めて家族以外と住むことになって、どんなもんだろうって思ったら、全然大丈夫だね」と告白。「リトルトゥースには一番最初に伝えたいなと思って…これからもリトルトゥースのみなさん、ご指導ご鞭撻のほどよろしくお願いします」と呼びかけると、春日が「まだ私の中でもリアリティーがないもんね。中学の同級生が結婚するって。あのキポさん(若林の愛称)がね…」と驚きを口にしながら「私の家に遊びに来てもらいたいですね」とコンビ仲の良さをかいま見せていた。

 芸人仲間などを中心にお祝いムードに包まれる中、ネット上では木曜の『ANN』パーソナリティーを務めるナインティナイン・岡村を心配する声があがって。今年4月にTBS系『ニンゲン観察バラエティ モニタリング3時間SP』で春日がプロポーズを行った直後のANNで、岡村は「パーソナリティー歴が四半世紀を超えると、常人には見えないものが見えるようになってきてしまうので、誰も見たことのない嫁を後輩の芸人さんに紹介したい」(番組公式ホームページより)という趣旨のスペシャルウィーク(SW)特別企画「はだかの王様岡村隆史の! ボクには嫁の姿が見えまスペシャル!」を実施していた。

 その後、若林も「嫁が見える」とANN内で話し出し、先月の放送では「岡村さんに『頑張れ、もうちょっとで見えるようになるから』って言われて…」とコメント。こうした経緯があることから、リスナーたちから「岡村さん大丈夫かな」「岡村さん荒れそう」「岡村さん頑張れ」などといったコメントが寄せられていた。

オリコントピックス

 を検索