• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム
  • ホーム
  • 芸能
  • “令和最初のシンデレラ”石田桃香、話題の圧巻美ボディで『ヤンジャン』初カバー

“令和最初のシンデレラ”石田桃香、話題の圧巻美ボディで『ヤンジャン』初カバー

 タレントの石田桃香(22)が、28日発売の『週刊ヤングジャンプ』52号(集英社)の表紙に登場。グラビア歴わずか5ヶ月の“令和最初のシンデレラガール”が、早くも名門誌のカバーを飾った。

【写真】その他の写真を見る


 「浪速のピーチ姫」こと石田は、NHK Eテレ『Rの法則』3期生として2012年11月から昨年3月まで7年に渡りレギュラー出演し、多数のメンバーの中でも高い人気を誇っていた。この夏からグラビア活動をスタートさせると、身長160・バスト84・ウエスト60・ヒップ86センチのプロポーションとキュートなルックスで、一気に注目を集めた。

 『ヤンジャン』初登場となった8月のグラビアが大反響で、早くも表紙に抜てき。さらに、今月7日発売の同誌49号では『ヤンジャン』初となる“予告編グラビア”が先行公開されるなど、大きな期待を背負っての初カバーとなった。

 表紙からビキニで胸の谷間を強調すると、巻頭グラビアでもまぶしいビキニ姿を次々と披露。期待を大きく上回るセクシーショットの連続で、大きなインパクトを残している。

 また、同号から5週にわたって『ラブライブ!サンシャイン!!』のユニットグラビアが掲載。第1弾は、美少女ユニットとして人気が高いGuilty Kiss(ギルティキス)が巻末グラビアに登場。深夜の洋館で、怪しくもはかなげな美しさを表現している。雑誌オリジナルのシースルー衣装のほか、公式のステージ衣装も着用している。

関連写真

  • 『週刊ヤングジャンプ』52号の表紙を飾った石田桃香(C)桑島智輝/集英社
  • 『週刊ヤングジャンプ』52号の表紙を飾った石田桃香(C)桑島智輝/集英社
  • 『週刊ヤングジャンプ』52号表紙
タグ

オリコントピックス

 を検索