• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム
  • ホーム
  • 芸能
  • “和製ミランダ・カー”椿原愛、日本人離れのドSボディ&M字開脚を披露

“和製ミランダ・カー”椿原愛、日本人離れのドSボディ&M字開脚を披露

 タレントの椿原愛(27)が、2日発売の『週刊プレイボーイ』46号(集英社)に登場。“和製ミランダ・カー”の異名を持つ美女が、日本人離れした大迫力ボディを大胆に見せつけた。

【写真】その他の写真を見る


 富山出身の椿原は、ルックス通りの超ドSキャラで『サンデー・ジャポン』などバラエティー番組に出演中。身長165・バスト88・ウエスト60・ヒップ90センチという肉感ボディでグラビアでも活躍している。

 今回の撮り下ろしグラビアでは、キャラ通りの強めな雰囲気のカットのほか、キャラと反対の“M字開脚”にも挑戦。「今回は、私の世界観で撮影していただきました。強めで野生的なグラビアといえば椿原愛!多くの方に虜になってほしいです!」とアピールしている。


 同号にはそのほか、真島なおみ、片山萌美、岡田佑里乃、上西恵などが登場。表紙を飾ったのは、テレビ東京で放送中のバラエティー『青春高校3年C組』のグラビア選抜・頓知気さきな、持田優奈、日比野芽奈の3人。

関連写真

  • 『週刊プレイボーイ』46号に登場した椿原愛(C)永田拓也/週刊プレイボーイ
  • 『週刊プレイボーイ』46号表紙
タグ

オリコントピックス

 を検索