アニメ&ゲーム カテゴリ

Netflix『斉木楠雄のΨ難』新キャラに鳥海浩輔&東山奈央 神谷浩史の“爆速セリフ”に注目

 2019年冬、Netflixオリジナルアニメとして配信されるシリーズ最新作『斉木楠雄のΨ難 Ψ始動編』のティザービジュアルとキャストコメントが12日、解禁された。また、新キャラクターとして井口工(いぐち・たくみ)役に鳥海浩輔、鈴宮陽衣(すずみや・ひい)役に東山奈央が決定した。

【写真】その他の写真を見る


 麻生周一氏原作の漫画『斉木楠雄のΨ難』が、3シーズンのテレビアニメ化を経て、Netflixオリジナルアニメとして全世界へΨ(さい)始動。主人公の斉木楠雄を演じる神谷浩史は今作について、「もはやアフレコで楽しそうにしているのは監督だけになりました」、「監督が張り切ってしまっているようで、おそらく過去最高(僕らにしてみたら最悪)のセリフの速さです! 特に5話!」とアフレコ現場について明かした。「ここまで映像化してもらえるなんて…かつてこんなに幸せな作品があっただろうかと、有難い気持ちでいっぱいです!」と喜びの声をあげている。

 そして、新キャラの情報も解禁。優秀な教師だが、スケベ顔ゆえに変態と勘違いされる井口工について、鳥海は「彼は非常に真面目で生徒たちの事を常に考えている、熱心で素晴らしい教育者だと思います」とコメントし、本編でどのような熱血教師ぶりを披露しているのか期待が高まる。

 また、ことごとく不運だが“単なるドジ”と勘違いしている鈴宮陽衣について東山は、「アフレコ台本にも影響を及ぼしていて、最初の日はセリフが全部『銀宮』になっていました。惜しい!」とアニメを飛び出し現実世界でまで不運を引き寄せていることを明かしており、鈴宮の登場回にも注目したい。

 あわせて解禁となったティザービジュアルは、主人公の斉木楠雄が華麗なる“N”ポーズをきめているデザイン。濃すぎるキャラクターたちが巻き起こす爆笑の学園生活がまたも幕を開ける。

関連写真

  • 『斉木楠雄のΨ難 Ψ始動編』ティザービジュアル(C)麻生周一/集英社・PK学園R
  • 『斉木楠雄のΨ難 Ψ始動編』アフレコ写真
  • 『斉木楠雄のΨ難 Ψ始動編』井口工(C)麻生周一/集英社・PK学園R
  • 鳥海浩輔
  • 『斉木楠雄のΨ難 Ψ始動編』鈴宮陽衣(C)麻生周一/集英社・PK学園R
  • 東山奈央

オリコントピックス

 を検索