フジファブリック、初出演『Mステ』で志村正彦さんと“共演”「楽しみにしていて」

 デビュー15周年のフジファブリックが、きょう9日放送のテレビ朝日系『ミュージックステーション』(毎週金曜 後8:00)に初出演し、代表曲「若者のすべて」を披露する。

 「若者のすべて」は2009年に29歳の若さで急逝したギターボーカルの志村正彦さんが作詞作曲した楽曲。07年のリリース以来、桜井和寿藤井フミヤ槇原敬之らさまざまなアーティストたちにカバーされ、今なお“夏の終わり”を感じる曲として広く愛されている。

 今回が『Mステ』初出演となることから、志村さんに関する特別演出も。現メンバーの山内総一郎(Vo/G)、金澤ダイスケ(Key)、加藤慎一(B)の3人のパフォーマンスと10年前に急逝した志村さんの映像・歌声が共演することになった。

 山内は「デビューしてから15年、フジファブリックというバンドを、そして志村正彦という大切なメンバーを、放送を観ていただく皆さまに少しでも感じてもらえますよう、当日演奏する『若者のすべて』は特別なバージョンでお届けしたいと思っていますので、楽しみにしていてください」と呼びかけている。

■8月9日放送『ミュージックステーション』出演アーティスト
A.B.C-Z「Crush On You」
Official髭男dism「宿命」
DA PUMP「P.A.R.T.Y. 〜ユニバース・フェスティバル〜」
日向坂46「ドレミソラシド
フジファブリック「若者のすべて」
RADWIMPS「グランドエスケープ(Movie edit) feat.三浦透子」「愛にできることはまだあるかい」
※50音順

オリコントピックス

メニューを閉じる