• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム
  • ホーム
  • 芸能
  • 最強ヒロイン・奥山かずさ、“日本一美しいカラダ”と大人の色気を披露

最強ヒロイン・奥山かずさ、“日本一美しいカラダ”と大人の色気を披露

 3月に終了した『快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー』に出演していた女優の奥山かずさ(25)が、7日発売の『週刊プレイボーイ グラビアスペシャル増刊SUMMER2019』(集英社)に登場。“日本一美しいカラダ”と評されるかずさボディを存分に見せつけた。

【写真】その他の写真を見る


 2016年3月に「第1回ミス・美しい20代コンテスト」で準グランプリを獲得した奥山は、『ルパパト』のパトレン3号役で女優デビュー。身長164・バスト83・ウエスト59・ヒップ86センチのパーフェクトボディを武器にグラビアでも活躍し、初写真集『かずさ』も好調なセールスを記録している。

 9月からドラマ『カフカの東京絶望日記』への出演が決まるなど、活躍の幅は広がってきても、水着グラビアは健在。今回も大人なムードたっぷりの水着カットで、艶っぽい色気を放った。

 同誌にはそのほか、郡司芹香、火将ロシエル、北向珠夕、RaMu、傳谷英里香、高田秋、大原優乃、倉持由香、石田桃香、坂口風詩が登場。表紙を飾ったのは上田操、

関連写真

  • 『週刊プレイボーイ グラビアスペシャル増刊SUMMER2019』に登場した奥山かずさ(C)竹内裕二/週刊プレイボーイ
  • 『週刊プレイボーイ グラビアスペシャル増刊SUMMER2019』表紙

オリコントピックス