• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム
  • ホーム
  • 芸能
  • 元“パント!のお姉さん”上原りさがホリプロ所属 実は“宝塚”と“アニメ”好き

元“パント!のお姉さん”上原りさがホリプロ所属 実は“宝塚”と“アニメ”好き

 NHK・Eテレ『おかあさんといっしょ』で“パント!のお姉さん”を7年間務め、今年3月末に番組を卒業した上原りさ(27)が、7月からホリプロに所属したことが7月31日、わかった。事務所を通じて上原は「7年間培っていた身体を動かし子供たちと触れ合い、楽しい時間を作るということは変わりなく続けたいと思います」とコメントを寄せた。

 上原は「みなさん、こんにちは。上原りさです。2012年大学在学中に学校からの案内で、NHK Eテレ『おかあさんといっしょ』のオーディションを受けました。初めて受けたオーディションで合格することができ、身体表現のおねえさん『パント!のおねえさん』として2019年3月まで7年間活動しました」と、改めて自己紹介し「この度、共通の知人の紹介により、7月からホリプロに所属することになりました」と報告。

 今後は「7年間培っていた身体を動かし子供たちと触れ合い、楽しい時間を作るということは変わりなく続けたいと思います」と決意を新たにし「いろんなイベントに出演し、みんなのいる街を訪ねたいです。そしてテレビやラジオを通じて見たり聞いたりしていただき、大学時代に憧れでもあったミュージカルに出演できるよう頑張りたいと思っているので、今後とも応援よろしくお願いします」と呼びかけている。

 ちなみに「実は大学に入る前に宝塚受験をしたのですが、それはホリプロ所属の安蘭けいさんの舞台を観たのがきっかけでした。今も宝塚が大好きですし、もう一つの趣味がアニメで、私の癒しの全てになっています」と“秘密”も明かしてくれた。

 上原は今後、9月16日のSTVラジオ×ツルハ『ツルハグリーンウォーク』イベントに参加するほか、来年1月24日より全国公開する『映画 おかあさんといっしょ すりかえかめんをつかまえろ!』出演。きょう31日正午よりインスタグラムも開設した(https://www.instagram.com/uehara_risa_official/ )

関連写真

  • ホリプロに所属することになった上原りさ
  • 『映画 おかあさんといっしょ すりかえかめんをつかまえろ!』(2020年1月24日(金)公開)に出演する上原りさ(C)2020「映画 おかあさんといっしょ すりかえかめんをつかまえろ!」製作委員会

オリコントピックス