菅田将暉、初監督作品上映に感慨「あの曲がまさかこんなことになるとは」

俳優で歌手の菅田将暉が10日、この日リリースされた2ndアルバム『LOVE』の発売を記念し、東京・TOHOシネマズ 六本木ヒルズで「菅田将暉『LOVE』発売記念イベント Short Film『クローバー』トーク&特別上映会」を開催した。

自身初監督作品となる今作は、公私ともに親交の深い石崎ひゅーい作詞作曲のアルバム収録曲『クローバー』から着想を得て制作され、親友で俳優の仲野太賀が...

この記事の画像

  • 初監督ショートフィルム『クローバー』トーク&上映会に登壇した菅田将暉(C)oricon ME inc.
  • 菅田将暉初監督ショートフィルム『クローバー』トーク&上映会に登壇した(左から)山田健人氏、菅田将暉、石崎ひゅーい (C)oricon ME inc.
  • 「クローバー」を熱唱する菅田将暉 撮影/上飯坂一
  • 観客と共に客席で作品を鑑賞した(左から)石崎ひゅーい、菅田将暉、山田健人氏  撮影/上飯坂一
  • ショートフィルム『クローバー』トーク&上映会に登壇した(左から)山田健人氏、菅田将暉、石崎ひゅーい  撮影/上飯坂一
  • 「クローバー」を弾き語りで披露した(左から)菅田将暉、石崎ひゅーい 撮影/上飯坂一

オリコントピックス

メニューを閉じる