• ORICON MUSIC
  • アニメ&ゲーム
  • ホーム
  • 芸能
  • 知念里奈、声優で映画プリキュア初参加 主題歌も担当「どんな形で表現できるかワクワク」

知念里奈、声優で映画プリキュア初参加 主題歌も担当「どんな形で表現できるかワクワク」

 歌手・女優の知念里奈が、現在放送されているTVアニメ『スター☆トゥインクルプリキュア」(ABCテレビ・テレビ朝日系)の初単体映画『映画スター☆トゥインクルプリキュア 星のうたに想いをこめて』(10月19日公開)にゲスト声優として出演することが明らかになった。今作がプリキュ映画初参加となる。併せて、同作の主題歌「Twinkle Stars」を担当することも発表された。

 知念が演じるのは、宇宙怪盗ブルーキャット(キュアコスモ/CV:上坂すみれ)であるユニを捕まえるべく奮闘する星空刑事のメリー・アン(以下、アン警部補)。言葉が通じない不思議な生き物・ユーマと絆を築く上で、大切な気持ちを“うた”に込めるプリキュア同様、“うた”に表情を乗せ、感情豊かに映画の世界観を表現できる人物をという想いから、知念にオファーした。

 今まで2児の母として「プリキュアシリーズ」に触れてきた知念は、「子どもたち憧れのプリキュアへの出演とその映画主題歌を担当させていただけると決まった時は、驚きましたがとても嬉しかったです」と今回のオファーを受け大喜び。

 また、「中学生の息子が小さい頃にプリキュアは見ていましたし、下の子は1歳で『スター☆トゥインクルプリキュア』の可愛らしい声に反応するんです。分からなくても引き込まれる魅力がプリキュアにはあるんだなと思います。だから大きくなった時に『お母さんプリキュアに出たんだよ』と言えるのが今から楽しみです」と胸を躍らせる。

 今回演じるアン警部補は、星空刑事として重要な任務を任されているが少しおっちょこちょいな一面も持ち合わせるキャラクター。知念は「すごくお茶目でおっちょこちょいでチャーミングなキャラクターなので、そんなキャラクターをしっかり演じられるといいなと思っています」と意気込みを語った。

 また、主題歌「Twinkle Stars」の作詞・作曲はプリキュア劇場版の数々の音楽を手掛けてきた大森祥子氏(詞)と高木洋氏(作曲・編曲)が担当。この楽曲との出会いを知念は「映画のテーマでもある『絆』をキーワードに大事なメッセージがたくさん詰まっていて、大人の私でも心に刺さってとても感激しました。私が歌わせていただく主題歌は映画の中で生まれる<うた>で、とても大事な意味を持っています。特別な歌を自分がどんな形で表現できるのかとてもワクワクしています」と、そのメッセージに深く感銘を受けた様子で、期待に胸を膨らませた。

 同日に公開された本予告映像は、キュアスター(CV:成瀬瑛美)&キュアミルキー(CV:小原好美)が新たなおともだちと出会うシーンからスタート。キュアミルキーのグミケースから飛び出したユーマとの出会いに驚きと喜びに溢れワクワクと目を輝かせる2人。言葉が通じないユーマに始めは戸惑う2人だったが、地球を大冒険する中なか次第に絆を深めていく。

 しかし、突如ユーマを狙う謎の宇宙人ハンターが現われ、大ピンチに!? さらにはキュアコスモから、ユーマとはいずれ離れ離れになることが告げられる場面も? 果たして、宇宙人ハンターからユーマを守ることができるのか、プリキュアが守りたいユーマの夢とは一体…。知念が歌う「Twinkle Stars」の音源も映像内で解禁されている。

YouTube公式チャンネル「ORICON NEWS」

関連写真

  • 『映画スター☆トゥインクルプリキュア』に出演する知念里奈 (C)2019 映画スター☆トゥインクルプリキュア製作委員会
  • 知念里奈/メリー・アン (C)2019 映画スター☆トゥインクルプリキュア製作委員会
  • 『映画スター☆トゥインクルプリキュア』ビジュアル(C)2019 映画スター☆トゥインクルプリキュア製作委員会

オリコントピックス