欅坂46、原田葵復帰を歓迎 渡邉理佐「ほどほどにいじっていきたい」

 アイドルグループ・欅坂46が5〜7日にかけ、山梨・富士急ハイランド・コニファーフォレストで野外ワンマンライブ『欅共和国2019』3daysを開催。学業専念のため昨年5月から活動休止していた1期生の原田葵(19)が、1年2ヶ月ぶりに活動を再開させた。

【写真】その他の写真を見る


 キャプテンの菅井友香(23)は「なんといっても、今回のライブから葵ちゃんが復帰しました〜」と原田の活動再開を報告。昨年11月から今年2月にかけ、1期生3人が立て続けに卒業したことから、仲間の復帰に喜びもひとしおの様子で、メンバーは口々に「おかえり〜」「待ってたよ」と歓迎した。

 原田は「久しぶりにこんなにたくさんの人の前ですごく緊張しているんですけど、精一杯頑張るので一緒に盛り上がってください」とファンに呼びかけ、渡邉理佐(20)は「葵が活動再開ということで、ほどほどにこれからもいじっていきたいと思いま〜す」と声を弾ませていた。

 続けて菅井は「今日は何の日かわかりますか? 土生瑞穂の22歳のお誕生日で〜す」と声を張り上げ、メンバーと1万6000人の観客がバースデーソングを大合唱。2期生がケーキを運び入れ、土生は「うれしい! イチゴケーキだ!」と大喜びした。

 誕生日にライブ最終日を迎えた土生は「幸せ者だなと思いました」としみじみ。「みんなが幸せでいてくれたらそれで十分。もっとみなさんに幸せになってもらえるように、今後もみんなと一緒に欅坂46をもっともっと広めて頑張っていきたいと思いますので応援よろしくお願いします」とあいさつした。

 菅井が「ちなみに、最初にお祝いされたのは誰だった?」と聞くと、土生は「ゆっかー(菅井)」と苦笑い気味。菅井は「よかった、1番で。今年はゲットしました!」と無邪気に喜んでいた。

関連写真

  • 『欅共和国2019』で活動を再開した原田葵 Photo by 上山陽介
  • 原田葵が活動再開=欅坂46野外ワンマンライブ『欅共和国2019』より Photo by 上山陽介
  • 22歳の誕生日を祝福された土生瑞穂 (C)ORICON NewS inc.
  • 鈴本美愉=欅坂46野外ワンマンライブ『欅共和国2019』より Photo by 上山陽介
  • (左から)副キャプテンの守屋茜、キャプテンの菅井友香=欅坂46野外ワンマンライブ『欅共和国2019』より Photo by 上山陽介
  • 森田ひかる=欅坂46野外ワンマンライブ『欅共和国2019』より Photo by 上山陽介
  • 欅坂46野外ワンマンライブ『欅共和国2019』より Photo by 上山陽介
  • 水たまりを蹴り上げる演出でもメンバーはずぶ濡れ Photo by 上山陽介
  • 圧倒的な存在感でライブを牽引した平手友梨奈 Photo by 上山陽介
  • ラストナンバー「サイレントマジョリティー」=欅坂46野外ワンマンライブ『欅共和国2019』より Photo by 上山陽介
  • ラストナンバー「サイレントマジョリティー」=欅坂46野外ワンマンライブ『欅共和国2019』より Photo by 上山陽介

オリコントピックス

メニューを閉じる