• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム
  • ホーム
  • 芸能
  • さらば青春の光、TBSラジオで2度目の冠特番 初の生放送でお願い「お力添えを」

さらば青春の光、TBSラジオで2度目の冠特番 初の生放送でお願い「お力添えを」

 お笑いコンビのさらば青春の光が、14日放送のTBSラジオ『さらば青春の光 GO!GUY!』(後8:00)でパーソナリティーを務める。昨年7月、同局で初の冠特番を担当した2人だが、1年ぶりの放送にあたる今回は、番組初の生放送となる。

 新聞の号外から着想を得た番組名は、ラジオ好きの東ブクロが命名。前回の放送では、特番にも関わらず、ゲスの極み乙女。のボーカル川谷絵音が番組ジングルを制作したことでも話題を集めた。

 『キングオブコント2018』でのラストイヤー宣言や、フィンランド発祥のスポーツ「モルック」日本代表に森田哲矢が選出、東ブクロが事務所に内緒で営業に行っていたことが発覚するなど、常に話題に事欠かない2人。事務所にエントリー用紙が届いたという『キングオブコント2019』に出場するか否か、放送中に最終ジャッジも下される。

 放送を前に、森田は「約1年ぶりのTBSラジオです! しかも今回は生放送! 東ブクロもゴルフを休んで来てくれるとのことなので皆様是非お聴きください! もちろん1年前に川谷絵音さんに作ってもらったジングルもそのまま使い回しますよ!」と意気込み。相方の東ブクロも「ありがたいことに、またTBSラジオさんで冠特番やらせていただきます! そして初の生放送! 生の醍醐味は、リスナーからリアルタイムで送られてくる感想と叱咤激励。それによって番組の方向性が変わっていくのが生の良さ。是非ともお力添えを」と呼びかけている。

オリコントピックス