• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム
  • ホーム
  • 芸能
  • 嵐、グループ初の展覧会に自信 二宮和也「毎日きます!」

嵐、グループ初の展覧会に自信 二宮和也「毎日きます!」

 人気グループ・が7月1日、東京・ソニーミュージック六本木ミュージアムで開催される『ARASHI EXHIBITION JOURNEY 嵐を旅する展覧会』囲み取材に出席した。CDデビュー20周年を迎えて行われるグループ初の展覧会では、そのすべてを5人がプロデュース。昨年秋から半年以上にわたって準備を進めてきただけに二宮和也は「僕は毎日きます!」と冗談めかして宣言。大野智は「20年だからやる重みがある。一人でも多く(来てほしい)、誰でもいいんで!」と真剣に呼びかけると「色んな人にね」「間違えて入ってきちゃうよ」とメンバーから総ツッコミを浴びて笑いを誘った。

【写真】その他の写真を見る


 デビューからこれまでの20年間を“時間旅行”する同展では、360度映像に囲まれるバーチャル空間での映像や、ファンクラブ会報で作ったスノードーム、プリントシールなど最先端の技術と手作り感あるぬくもりに満ちた展示がもりだくさん。なかにはゲームセンターで二宮がゲットした犬のぬいぐるみという超コアなアイテムまで…。相葉は「1000円以上かけて、僕らで(出して)」と一つ一つのアイテムへの愛着をみせる。

 また、厳選した嵐のコンサートオープニング衣装やもはや伝説となった“スケスケ衣装”など合計35体、過去のアーカイブから2月に米・ロサンゼルスで撮り下ろした同展のためのカット、キービジュアルも含めて膨大な量から選ばれた400点近くの写真が公開される。

 櫻井翔は「20年のタイミングでないとできなかったかも。10年の蓄積ではできなかった。20年のタイミングでこそ初めてできる展示会」とこれまでの歴史を前にしみじみ。「ここから大阪、福岡、宮城。この展示も旅していきますので全国のファンのみなさんに喜んでもらえるものになれば」と胸を張った。

 各メンバーのソロ展示ブースも用意されたが、それぞれがどのような内容になるのか知らなかったそうで、相葉は「みんないいの展示してるな〜って」と率直な感想を伝えると、松本潤は「僕はファンのみなさんに見ていただくことがまずないだろうという、表と裏で言えば“裏”に寄ったものを展示したいなと」と解説。「裏もカッコいい」と報道陣から褒められると「そうなんですよね〜」と謙そんなしの得意げな笑みでその場を沸かせた。

 館内の“スーベニアショップ”ではオリジナルグッズが全95アイテムが並ぶ。なかでも、メンバーによるミッキーマウスのイラストが取り入れられたグッズが登場。世界に5体のミッキーだが櫻井は「(大野は)絵がうまいからこそ、ああいいうアレンジできるからいいよね。俺らはアレンジしたくてなったんじゃない。結果、ああなっただけ…」と苦笑し、二宮は「僕は見ないで頭の中にあるものを描きました。2、3分です」と自信ありげ。アーティストとしても活動する大野から「思った以上にうまい。僕の似顔絵を描いてくれたこととか何回もあるから…成長したなって」とお墨付きをもらうと、他のメンバーからも「ありがとうございま〜す!」と笑みがこぼれていた。

 みどころたくさんの展覧会に「コンサートでは考えられない量のグッズがあるので、そっちも買ってね!」(大野)「1500円なのできてね!」(相葉)と重ねてアピール。二宮は「グループの成り立ちが見れるのはなかなかない。ジャニーズの後輩とかも、こうやってグループができるんだって楽しく学んでもらえるのかな? 後輩たちに会えるかもしれませんね」とカメラに微笑むと松本から「そこじゃないでしょ!」とつっこまでていた。

 11月30日まで同所、その後は大阪、福岡、宮城などを巡回して来年6月下旬まで開催される。

関連写真

  • 嵐(左から)二宮和也、相葉雅紀、大野智、櫻井翔、松本潤 (C)ORICON NewS inc.
  • 『ARASHI EXHIBITION JOURNEY 嵐を旅する展覧会』の会場でメンバーが撮影した記念ショット
  • 『ARASHI EXHIBITION JOURNEY 嵐を旅する展覧会』囲み取材に出席した嵐(左から)二宮和也、相葉雅紀、大野智、櫻井翔、松本潤 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス

 を検索