• ORICON MUSIC
  • アニメ&ゲーム
  • ホーム
  • 芸能
  • 徳永えり、“令和婚”後初公の場 男女の友情を語る

徳永えり、“令和婚”後初公の場 男女の友情を語る

 女優の徳永えり(31)が8日、都内で行われた映画『月極オトコトモダチ』の初日舞台あいさつに出席。先月1日に一般男性と「令和婚」を果たして以来、初めて公の場に姿を見せた。

【写真】その他の写真を見る


 同作は「男女の間に友情は存在するのか」をテーマに、月極のレンタル男友達を巡る三角関係を描いたラブコメディー。舞台あいさつにはそのほか、野崎智子、山田佳奈、穐山茉由監督が出席した。

 徳永は、今作のオファーを受け「答えがないものに挑む監督の強さに惹かれた」と快諾したという。作風になぞらえて「男女の友情」について話題が及ぶと「私は存在すると思う」と持論を展開した。

 続けて「男女の友情、愛情の境界線は本人たちが決めればいいのかな。自分がどう生きていきたいかという選択肢の一つ。どちらかが恋愛感情を抱いてしまったら、何かしら答えは出さなきゃいけないかもしれないけど、他人がとやかく言うことがないのかな。それを作ろうとした穐山監督はすごい。新しい提示になったと思います」と話していた。

関連写真

  • 映画『月極オトコトモダチ』初日舞台あいさつに出席した徳永えり (C)ORICON NewS inc.
  • (左から)山田佳奈、野崎智子、徳永えり、穐山茉由監督 (C)ORICON NewS inc.
  • (左から)山田佳奈、野崎智子、徳永えり、穐山茉由監督=映画『月極オトコトモダチ』初日舞台あいさつ (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス