• ORICON MUSIC
  • アニメ&ゲーム
  • ホーム
  • 芸能
  • 『サンデー・ジャポン』山口真帆コメント“誤報”を謝罪「お詫びして訂正いたします」

『サンデー・ジャポン』山口真帆コメント“誤報”を謝罪「お詫びして訂正いたします」

 TBS系情報番組『サンデー・ジャポン』の2日放送分で、前週5月26日にNGT48を卒業した山口真帆のニュースを伝えた際、事実と異なる内容を放送したことを謝罪した。

 番組終盤で山本里菜アナが一人でカメラの前に立ち、「先週この番組でアイドルグループNGT48の話題をお伝えした際、元メンバー山口真帆さんがSNSに投稿したとして紹介したコメントのうち『3人は望んで卒業したわけではありません。その意味を考え続けてください』という部分は、山口さんのものではありませんでした。お詫びして訂正いたします」と内容に誤りがあったことを認め、頭を下げて謝罪した。

 先週の放送では、山口がNGT48劇場支配人の早川麻依子氏のツイッターに対して「『嘘をつかれるのは悲しい 3人は望んで卒業した訳ではありません その意味を考え続けて下さい』と批判した」と伝えていた。

 番組公式ツイッターは翌27日に「『3人は望んで卒業した訳ではありません。その意味を考えて下さい』は山口さんの投稿ではありませんでした。お詫びして訂正します」と謝罪していた。

オリコントピックス