アニメ&ゲーム カテゴリ

人気YouTuber・スカイピース、初の声優デビュー 『BORUTO』でアニメキャラ出演も

 中高生に人気のYouTuberユニット・スカイピースが、現在テレビ東京系で放送中のアニメ『BORUTO-ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS』(毎週日曜 後5:30)に声優として初出演することが1日、発表された。同アニメシリーズの中で、テーマソングを歌唱したアーティストが、声優、キャラクターとして出演するのは初。2人が登場するのは6月30日放送の第113話『隊長の素質』となる。

【写真】その他の写真を見る


 スカイピースは2016年に結成し、YouTubeでのチャンネル登録者数が240万人を超える男性2人組の人気YouTuber&音楽ユニット。23歳のテオくんと☆イニ☆(じん)2人の楽しい日常を映したさまざまなジャンルの動画を投稿している。また、歌やダンスなど活動の幅を広げ、1stアルバムがiTunes、LINE MUSICランキングともに1位を獲得するなど中高生を中心に人気を集めている。

 6月26日に2ndアルバム『BE BOY』と3rdシングル「Ride or Die」を同時リリースすることが決まっており、「Ride or Die」は『BORUTO-ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS』のエンディングテーマ。その縁もあり今回、同作にアニメ出演し声優デビューを飾ることになった。

 『BORUTO-ボルト-』は、平和と共に近代化が進んだ木ノ葉隠れの里が舞台。高いビルが立ち並び、巨大モニターには映像が流れ、区画と区画を結ぶ雷車が里の中を走り抜け、忍の生き方も変わりつつあるそんな時代に、里のリーダー、七代目火影・うずまきナルトの息子である主人公のボルトが、仲間とともに成長する姿が描かれている。

関連写真

  • アニメ『BORUTO』に出演するYouTuber・スカイピース
  • アニメ『BORUTO』に出演するYouTuber・スカイピースのキャラクター設定画

オリコントピックス