• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム
  • ホーム
  • 芸能
  • 原田龍二、インスタアカウント削除 不倫相手との“出会いの場”に

原田龍二、インスタアカウント削除 不倫相手との“出会いの場”に

 ファン女性との不倫が『週刊文春』で報じられた俳優の原田龍二(48)が31日午後6時半までに自身のインスタグラムアカウントを削除したことが明らかになった。原田は同時刻より都内で会見に臨み、報道の内容について全て事実であることを認め謝罪した。

【写真】その他の写真を見る


 原田は30日発売の『週刊文春』で、複数のファン女性とインスタを通じて知り合い不倫に発展したと報じられた。会見でもインスタで2人の女性と出会い不適切な関係を持ったことを認めており、不倫の“元凶”となった場から去る決断をした形だ。

 妻に対して原田は「こんなバカな亭主でごめんなさい」と謝ったそうで、そんな原田に妻は「原田、アウト!」と声をかけたという。そんな懐の深い妻に原田は「人間的に尊敬できる女性」と感謝していた。

 「不倫は何年前から?」との質問が飛んだ際には「若い頃、結婚する前に今の妻と10年交際期間があったけど、その10年間の中でも女性と浮気をしてしまったことがある」と告白し「バレてしまって、喝を入れられたことがあります。妻は『本当に直らない人ね。病気?』と。そんな僕を見捨てることなく、そばに置いてくれたこと、ずっと今でも感謝しています」。離婚の可能性を問われると「今のところはありません」とした。

 また、かつては“アパ不倫”が報じられた袴田吉彦と共演したが「イジっている場合ではありませんでした」と自らを恥じた原田。一連の“禊”としてダウンタウンとの共演を提案されると「あの2人にイジってもらうしかない」。この日、会見前に出演したTOKYO MX『5時に夢中!』でもミッツ・マングローブら共演者から集中砲火を浴びたが「いろんな方に支えられているんだなと実感しました」と感謝していた。

関連写真

  • 会見を開いた原田龍二 (C)ORICON NewS inc.
  • 頭を下げ謝罪 (C)ORICON NewS inc.
  • 会見を開いた原田龍二 (C)ORICON NewS inc.
  • 騒動を釈明した原田龍二 (C)ORICON NewS inc.
  • 会見を開いた原田龍二 (C)ORICON NewS inc.
  • 会見を開いた原田龍二 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス

 を検索