• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム
  • ホーム
  • 芸能
  • 『アメトーーク!』加地氏、アルピー平子への“激怒事件”の真相明かす「NGに近い」

『アメトーーク!』加地氏、アルピー平子への“激怒事件”の真相明かす「NGに近い」

 『アメトーーク!』『ロンドンハーツ』などの演出で知られるテレビ朝日の加地倫三氏が29日深夜、テレビ東京の佐久間宣行氏がパーソナリティーを務めるニッポン放送『佐久間宣行のオールナイトニッポン0(ZERO)』(毎週水曜 深3:00)に生出演。テレビバラエティー界を代表する、テレビ朝日とテレビ東京の両プロデューサーが局の垣根を超えて“ラジオ”での共演を果たした。

 今回の共演は、加地氏とプライベートで交流がある佐久間氏が、直接話を持ち掛けるという「パーソナリティー自らのブッキング」で実現。先週22日の放送では、アルコ&ピース平子祐希が初めて『アメトーーク!』に出演した際のスタンスをめぐって、普段は温厚な加地氏が、映画『フルメタル・ジャケット』に登場するハートマン軍曹さながらの説教を20分間にわたって行っていたという様子を「加地メタル・ジャケット」と表現していた。

 この日の放送で「加地メタル・ジャケット」の真相について話題になると、加地氏が「事実じゃないことがある。初めてじゃなくて4回目くらいかな。それ以外は全部合っている」と笑顔で告白。「猫舌芸人っていう回で、そういうのを『平子る』っていうんでしょ。普通の人が聞いてもわからない例えをずっと終始していて…。それで素材を見直したら、カニクリームコロッケが熱いっていう話で『地球のコアだ』ってずっと言っているのよ。流されているのに、何回も言っていて」と振り返った。

 加地氏は続けて「お客さんが引いていくのがわかったから、これはダメだと。マネージャーも知っているから、収録の後に『平子って、こんな感じだったっけ?』って言って。それで、エレベーターの前で、本人に『なんであんなこと言うんだい。普通に笑いを取ることはできないのかい』って言って(笑)。それで、もう4年くらい経つかな。そこから、『アメトーーク!』の会議で平子って名前は会議でもあがってない。NGに近い」と告白した。

 佐久間氏が「いい機会だと思って、平子に来てもらおうということで、TBSラジオで番組をやっているから、プロデューサーの宮嵜さんに確認したら『それは、加地さんが出られるということであれば、ぜひ』とおっしゃっていて、全然OKだと思ったら、あいつ今モンゴルいるんですよ。海外ロケとか入る芸人じゃないのに(笑)。モンゴルで電話もつながらない草原にいるんです」と嘆いていた。

オリコントピックス

 を検索