• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム
  • ホーム
  • 芸能
  • 小宮有紗、芸能活動を一部再開 急性蕁麻疹でAqoursアジアツアー休演

小宮有紗、芸能活動を一部再開 急性蕁麻疹でAqoursアジアツアー休演

 即時型アレルギー疑いによる急性蕁麻疹のため、今月11日から芸能活動を休止していた声優・女優の小宮有紗が、活動の一部を再開することを所属事務所のツイッターが25日、発表した。

 所属事務所「ボックスコーポレーション」のツイッターが「4月11日よりアレルギー検査を行い、即時型アレルギー疑いによる急性蕁麻疹のため休暇を頂いておりましたが、医師からの診断で、活動の一部を再開することになりました」と報告。

 「休暇期間中において、いつも応援してくださる皆様には大変なご心配、ご迷惑をおかけしてしまい、大変申し訳ございませんでした」と謝罪し、「関係者皆様のご配慮のおかげで、回復に専念することができました。心より感謝を申し上げます」とつづった。

 小宮の公式ツイッターでも「みなさんに沢山のご心配とご迷惑をおかけしてしまいましたが、本日より活動再開させていただきます」と報告。「しっかりお返ししていけるよう頑張りますのでこれからも応援よろしくお願いいたします!!」と呼びかけた。

 小宮の活動休止は、11日に「ラブライブ!シリーズ」公式サイトなどで発表。「黒澤ダイヤ役・小宮有紗のアレルギー症状につきましてアレルギー検査を行い、即時型アレルギー疑い/急性蕁麻疹(じんましん)のため2週間程度の安静と休養を要すると医師から診断を受けました」と報告された。

 これに伴い、スクールアイドルユニット・Aqoursのアジアツアー『LOVE LIVE! SUNSHINE!! Aqours World LoveLive! ASIA TOUR 2019』の13・14日の千葉公演、20・21日のソウル公演の出演を見合わせることが伝えられた。

 Aqoursは昨年末の『第69回 NHK紅白歌合戦』にも初出場を果たすなど、人気を博している。

オリコントピックス