• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム
  • ホーム
  • 芸能
  • オードリー春日俊彰“11年愛”貫きクミさんと結婚 サプライズプロポーズ成功で若林正恭も号泣

オードリー春日俊彰“11年愛”貫きクミさんと結婚 サプライズプロポーズ成功で若林正恭も号泣

 お笑いコンビ・オードリー春日俊彰(40)が「狙ってる女」こと一般女性のクミさんへプロポーズに向けた密着VTRが、18日のTBS系『ニンゲン観察バラエティ モニタリング3時間SP』で放送。2008年から交際してきたクミさんにサプライズでプロポーズし、見事に成功した。

 これまで春日はクミさんと「6年前に出会った」と話してきたが、実は2009年に『FRIDAY』で2ショットを撮影された女性がクミさんで、相方の若林正恭にも隠しながら約11年も交際していた新事実が明らかに。そんな長すぎた春に終止符を打つため、春日はクミさんプロポーズすることになり、その模様が放送された。

 プロポーズ会場には人気デュオ・ゆずも登場し、春日のピアノ演奏で「栄光の架橋」をコラボで披露。練習開始時にまったくピアノが弾けなかった春日だったが、3週間の猛特訓を乗り越え、多少のミスはありながらもイントロ、ソロパートを含めて今までで1番の演奏を実現させた。

 その後、クミさんの憧れのシチュエーション「教会」に場所を移し、春日は手紙を読み上げることに。「好きな人の一生を幸せにする覚悟をするのに10年もかかってしまいました。待たせてごめんね」と謝罪しながら、「この先の普通の日を、一緒に普通に過ごしたいです」と伝えると、胸ポケットから指輪を取り出し「結婚してください」とプロポーズした。

 涙を流していたクミさんは「はい」と快諾し、春日も珍しく涙を流す。そして、牧師役で隠れていた若林も、中学時代からの付き合いの相方の一世一代のプロポーズに、大粒の涙を流しながら祝福した。

 春日は2月15日発売の写真週刊誌『FRIDAY』で、交際中の女性と結婚を決意したと報じられたが、16日深夜のラジオ『オードリーのオールナイトニッポン』で「見出しが違うんだよね。『結婚決めて』って書いているけど、狙っているだからね」と結婚については否定していた。

 その後、3月2日の日本武道館でのラジオイベントでは、『FRIDAY』で記事になってしまい迷惑をかけたということで、発奮して11万円の高級旅館での宿泊を楽しんだことを告白。若林正恭は大きな声で驚き、会場からも歓声が上がっていた。

◆春日俊彰(かすが・としあき):1979年2月9日生まれ、埼玉県出身。中学・高校の同級生の若林正恭と2000年にコンビ結成。当初のコンビ名「ナイスミドル」から、05年にオードリーに改名し、08年の『M-1グランプリ』で敗者復活戦からファイナリストに進出し、一気にブレイク。春日個人ではスポーツ分野でも活躍し、15年にフィンスイミングワールドカップマスターズ大会で団体銅メダルを獲得。そのほかキックボクシング、ボディビル、レスリング、エアロビクス、重量挙げに挑戦してきた。

オリコントピックス

 を検索