アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • アニメ
  • アニメ『七つの大罪』新シリーズ今秋放送 メリオダス&エリザベスの因縁描く

アニメ『七つの大罪』新シリーズ今秋放送 メリオダス&エリザベスの因縁描く

 人気テレビアニメ『七つの大罪』の新シリーズ『七つの大罪 神々の逆鱗』が今秋に放送されることが決定した。あわせて、ティザービジュアルやティザーサイトが公開。熾烈を極める「十戒」との戦い、メリオダスとエリザベス2人の因縁や世界の秘密が描かれる。

【写真】その他の写真を見る


 同作は鈴木央氏による累計3000万部を突破した大ヒットコミックを原作とした冒険ファンタジー。2014年10月にテレビアニメ第1期が放送され、その後18年1月にテレビアニメの続編となる『七つの大罪 戒めの復活』を放送、同年8月には初の劇場版『劇場版 七つの大罪 天空の囚われ人』が公開された。

 新シリーズ『七つの大罪 神々の逆鱗』は、クライマックスへと向かうストーリーが展開され、今後の新キービジュアルやPV、キャスト情報は、追って公式ツイッターなどで発表される。

■キャスト情報
メリオダス:梶裕貴
エリザベス:雨宮天
ホーク:久野美咲
ディアンヌ:悠木碧
バン:鈴木達央
キング:福山潤
ゴウセル:高木裕平
マーリン:坂本真綾
エスカノール:杉田智和

■スタッフ情報
監督:西澤晋
シリーズ構成:池田臨太郎
アニメーションキャラクター設定:西野理恵
音楽:澤野弘之、KOHTA YAMAMOTO、和田貴史
制作:スタジオディーン

関連写真

  • テレビアニメ『七つの大罪 神々の逆鱗』のティザービジュアル (C)鈴木央・講談社/「七つの大罪 神々の逆鱗」製作委員会
  • テレビアニメ『七つの大罪 神々の逆鱗』のロゴタイトル (C)鈴木央・講談社/「七つの大罪 神々の逆鱗」製作委員会

オリコントピックス