アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • 長濱ねる写真集が11度目の重版 卒業発表受けて購入相次ぐ

長濱ねる写真集が11度目の重版 卒業発表受けて購入相次ぐ

 先月7日に、8thシングル「黒い羊」(発売中)をもって卒業することを発表した、人気アイドルグループ・欅坂46長濱ねる(20)の1st写真集『ここから』(講談社)が、11度目の重版を行い、5000部を増刷。累計発行部数が20.5万部を突破したことが7日、わかった。グループ卒業を惜しむ多数のファンが写真集を購入したことで、今回の重版につながった。

【写真】その他の写真を見る


 欅坂46のメンバーが続々とソロ写真集を発売しているが、発行20万部を突破したのは長濱が初めてで、今回の重版で同グループのソロ写真集の最多部数記録を更新。姉妹グループの乃木坂46を含めても20万部を超えたのは白石麻衣と西野七瀬のセカンド写真集のみで、初写真集での20万部突破は坂道グループ史上初の快挙となる。

 本作は長濱の故郷、長崎・五島列島を中心に撮影。長崎の美しい風景を舞台に見せた、長濱のみずみずしい表情が多くの読者から支持を集めた。主なロケ場所となった五島列島の中通島は船でしかアクセスできないにも関わらず、“聖地巡礼”のため多くのファンが訪れる“ねるフィーバー”状態となっている。

関連写真

  • 長濱ねる1st写真集『ここから』が累計発行部数20.5万部を突破(撮影/細居幸次郎)
  • 長濱ねる1st写真集『ここから』が累計発行部数20.5万部を突破(撮影/細居幸次郎)

オリコントピックス