• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム
  • ホーム
  • 芸能
  • 『テラハ』軽井沢編の初カップル破局 アイスホッケー選手・佐藤つば冴&モデル・岡本至恩

『テラハ』軽井沢編の初カップル破局 アイスホッケー選手・佐藤つば冴&モデル・岡本至恩

 Netflixの人気リアリティー・ショー『テラスハウス』の「TERRACE HOUSE OPENING NEW DOORS(テラスハウス オープニング ニュー ドアーズ)」軽井沢編で初のカップルとなった“史上No1.素朴”アイスホッケー選手の佐藤つば冴(25)とパリコレを目指して、モデルとして活動中の岡本至恩(24)が破局した。つば冴が26日、自身のインスタグラムを通じて報告した。

 2人は昨年5月29日配信でカップルとなったことが明らかに。当時、チュートリアルの徳井義実や南海キャンディーズの山里亮太ら、スタジオメンバーも拍手で祝福。その後の放送でも、軽井沢の屋外スケート場でのデートをはじめ、つば冴の実家であるお蕎麦屋さん『冴沙』を訪れるなど“ラブラブ”な2人の様子を伝えていた。

 今月5日には、つば冴がインスタで交際から1年を報告。「沢山ケンカをした1年、人と付き合うって難しいなあ〜と思いつつ日々勉強です。いつもありがとう これからもよろしくお願いします」と2ショット写真とともに「みなさんいつも応援やメッセージありがとうございます」と感謝し「これからも、こんな私たちを少しでも見守っていただけたら幸いです」と呼びかけていた。

 しかし、きょう26日につば冴は「ご報告」の書き出しでインスタを更新し「先日、しょーんとお別れしました」と伝え「沢山の応援、本当にありがとうございました これからも応援していただけると幸いです。今までありがとう」と感謝した。また、同じく軽井沢編に出演し、『テラハ』で出会った石倉ノアと交際中の島袋聖南はつば冴の報告を受け「つーちゃん、ゆっくり温泉でも行こうね」とメッセージしている。

オリコントピックス

 を検索