• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム
  • ホーム
  • 芸能
  • 出版界で“ゆりゆり”横浜流星ブーム 『流麗』発売前重版&チケット即完

出版界で“ゆりゆり”横浜流星ブーム 『流麗』発売前重版&チケット即完

 TBSドラマ『初めて恋をした日に読む話』(毎週火曜 後10:00)で、髪をピンクに染めた不良高校生“ゆりゆり”こと由利匡平を演じ話題の横浜流星(22)が、約4年ぶりとなる2nd写真集『流麗』(3月12日発売)の発売前重版が決定した。

【写真】その他の写真を見る


 同写真集は“色気のある男らしさ”をテーマに香港で撮りおろし。ヒゲをたくわえたワイルドな姿や、タバコを片手に路地裏に佇むなど、大人っぽいシチュエーションで撮影、今までに見たことのない“横浜流星”を凝縮している。

 写真集の重版決定のほか、3月17日に東京・渋谷で行われる発売イベントのチケットも即完売し、3月22日に、大阪・HMV&BOOKS心斎橋で重版記念イベントを開催することも決まった。さらに、2018年に発売の『横浜流星2019年カレンダー』は、1月以降も販売数が伸び、2月に異例の重版が決定するなど、出版界でも“ゆりゆりブーム”を巻き起こしている。

 横浜は「重版記念イベントを、大阪で開催させていただくことになりました。SNSなどで『大阪でもイベントをやってください』と、あたたかいコメントをたくさんいただきました。そんなファンの方の思いに応えたくて、自分からスタッフさんにお願いして実現したのでうれしいですし、皆さんに会えるのがとても楽しみです」とコメント。

 「発売前重版を聞いたときは、すごくうれしかったですが、正直実感が沸きませんでした。ファンの方とお会いして、初めて実感が湧くのかなと思っています。来ていただいた皆さんに、しっかり感謝の気持ちを伝えたいです」とメッセージを寄せている。

関連写真

  • 横浜流星写真集『流麗』先行カット(C)KADOKAWA
  • 横浜流星写真集『流麗』先行カット(C)KADOKAWA
  • 横浜流星写真集『流麗』表紙カット(C)KADOKAWA
  • ヒゲをたくわえたワイルドな姿も披露(C)KADOKAWA
  • 横浜流星写真集『流麗』Amazon限定版(C)KADOKAWA
  • 横浜流星写真集『流麗』カドカワストア限定版(C)KADOKAWA
  • 横浜流星写真集『流麗』スターダストショッパーズ限定版(C)KADOKAWA

オリコントピックス