日向坂46、デビュー曲センターは2期生16歳の小坂菜緒

 アイドルグループ・けやき坂46改め「日向坂46」のデビューシングル「キュン」(3月27日発売)のフォーメーションが、3日深夜放送のテレビ東京系レギュラー番組『ひらがな推し』(毎週日曜 深1:05)で発表された。センターには、2期生の小坂菜緒(16)が抜てきされた。

 日向坂46は2月11日に電撃改名し、3月27日にシングルデビューすることを発表していた。グループ念願となるデビューシングルのセンターに抜てきされた小坂は2017年8月に加入した2期生。18年6月から女性ファッション誌『Seventeen』の専属モデルに起用され、その美貌を生かして活動の場を広げている。

 昨年12月にお披露目されたばかりの3期生・上村ひなの(14)を含む20人(学業専念のため活動休止中の影山優佳を除く)が参加。フロントにはけやき坂46時代にセンター経験のある1期生、佐々木美玲齊藤京子加藤史帆柿崎芽実の4人が起用された。

 日向坂46は、あす5日から2日間、横浜アリーナで『日向坂46 デビューカウントダウンライブ!!』を行う。

■日向坂46デビューシングル「キュン」フォーメーション
3列目:富田鈴花 濱岸ひより 高瀬愛奈 松田好花 上村ひなの 金村美玖 井口眞緒 宮田愛萌 潮紗理菜
2列目:佐々木久美 丹生明里 河田陽菜 高本彩花 渡邉美穂 東村芽依
1列目:佐々木美玲 齊藤京子 小坂菜緒 加藤史帆 柿崎芽実

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索