• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム
  • ホーム
  • 芸能
  • よしお兄さん&りさお姉さん卒業で“ロス”の声続々 眞鍋かをり「この時が来てしまったああああああああ」

よしお兄さん&りさお姉さん卒業で“ロス”の声続々 眞鍋かをり「この時が来てしまったああああああああ」

 NHK・Eテレ『おかあさんといっしょ』(月〜土 前8:00、午後に再放送)の出演者交代会見が18日、東京・渋谷のNHK内で行われた。第11代体操のお兄さんを務めていた小林よしひさ、「パント!」のお姉さんを務めていた上原りさが3月末をもって卒業することが発表された。これを受けSNS上では、世の中の“おとうさん”や“おかあさん”からは感謝の言葉とともに、早くも「さみしい」といった“ロス”の声が相次いでいる。

【写真】その他の写真を見る


 この日、会見で小林は「先代がひろみちお兄さん(佐藤弘道)だったので、受け入れてもらえるのか不安な気持ちが大きかったです。収録第1回から1ヶ月した頃に、ふとみなさんから受け入れてもらっているなという気持ちが芽生えてきました」と回顧。「みなさんに恩返しできるように、頑張って14年間やってきました。今回、卒業の話の通達を受けた時には、まずは『やりきれた』『ホッとした』という気持ちになりました」と思いを伝えた。

 上原も「子どもたちと共有できたことは、私の人生において、何にも変えられないステキな時間でした。これからは、いち視聴者として、新しい4人を応援していきたい」と呼びかけていた。

 発表を受けSNS上では「よしお兄さん、りさお姉さんロス…」「よしお兄さんりさお姉さんロスはきつい。同時に二人も失うなんて」「りさお姉さんも同時に卒業とか無理」「よしお兄さん、りさお姉さんロスが半端ない。。」などの声が続々。

 1児のママであるタレントの眞鍋かをり(38)もツイッターで「うあああああああとうとうこの時が来てしまったああああああああ よしロスやあああああああ」と嘆き、2児の父である日本テレビの森圭介(40)アナウンサーは「よしおにいさんとりさおねえさん。チビ男とチビ子がほんとうにお世話になりました」と感謝しながらも「寂しすぎてミーアキャットがフラミンゴです。#おかあさんといっしょ」とつぶやいた。

 また、先日最終回を迎えたテレビ朝日『怪盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー』で“第7の戦士”高尾ノエル(ルパンエックス/パトレンエックス)役で出演した俳優の元木聖也(25)もツイッターで「おかあさんといっしょよしにい、りさちゃんこのあたたかい世界になおちゃんと一緒に入って、先輩としていつも助けてもらいました 子ども達と一緒にステージで体操したり歌ったりしたのは大切な思い出です! 本当に本当にお疲れ様でした!」と感謝の言葉をつづった。

 よしお兄さんとりさお姉さんの卒業に伴い、4月から第12代体操のお兄さんとして、3月に順天堂大学大学院のスポーツ健康科学研究科の博士後期課程を修了予定の福尾誠が抜てき。1981年から続いていた「身体表現のお姉さん」が、4月から「体操のお姉さん」へと変更し、初代に愛知県出身の秋元杏月が就任する。

関連写真

  • (左から)「パント!のお姉さん」上原りさ、「第11代体操のお兄さん」小林よしひさ (C)ORICON NewS inc.
  • (左から)「初代体操のお姉さん」秋元杏月、「12代目体操のお兄さん」福尾誠、「パント!のお姉さん」上原りさ、「第11代体操のお兄さん」小林よしひさ (C)ORICON NewS inc.
  • 新たに出演する(左から)「初代体操のお姉さん」秋元杏月、「12代目体操のお兄さん」福尾誠 (C)ORICON NewS inc.
  • (左から)秋元杏月、福尾誠、上原りさ、小林よしひさ (C)ORICON NewS inc.
  • 3月末をもって『おかあさんといっしょ』を卒業する小林よしひさ=NHK・Eテレ『おかあさんといっしょ』記者会見 (C)ORICON NewS inc.
  • 3月末をもって『おかあさんといっしょ』を卒業する上原りさ=NHK・Eテレ『おかあさんといっしょ』記者会見 (C)ORICON NewS inc.
  • 会見でお披露目された「12代目体操のお兄さん」福尾誠=NHK・Eテレ『おかあさんといっしょ』記者会見 (C)ORICON NewS inc.
  • 会見でお披露目された「初代体操のお姉さん」秋元杏月=NHK・Eテレ『おかあさんといっしょ』記者会見 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス

 を検索