アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • ゲーム
  • 『ドラクエ』初の3DCGアニメ映画化 『V』原作に山崎貴×堀井雄二×すぎやまこういちタッグ

『ドラクエ』初の3DCGアニメ映画化 『V』原作に山崎貴×堀井雄二×すぎやまこういちタッグ

 1986年の第1作発売以来、国民的RPGとして親しまれてきた『ドラゴンクエスト』が初めて3DCGアニメとして映画化されることが14日、発表された。『ドラゴンクエストV 天空の花嫁』(1992年発売)を原案に『ドラゴンクエスト ユア・ストーリー』と題し、8月2日に公開。『ALWAYS 三丁目の夕日シリーズ』などで知られる山崎貴氏が総監督・脚本を務める。

【写真】その他の写真を見る


 現在までに、80を超えるシリーズ作品が発表されている中で、「親子三代にわたって魔王を倒す」「結婚相手を選ぶ」など、大河ドラマのような人生を体感できる作品として発売から 25年以上経った今でも特に愛され続けている『天空の花嫁』。

 『ALWAYS 三丁目の夕日シリーズ』や、『STAND BY ME ドラえもん』監督・脚本を手がけ、VFXの第一人者としても知られる山崎総監督に加え、監督には八木竜一氏、花房真氏を起用。「ドラクエ」の生みの親であるゲームデザイナーの堀井雄二氏も原作・監修を務める。音楽も「ドラクエ」の世界を支え続けてきた作曲家・すぎやまこういち氏。夢のような豪華な布陣で制作される。

 映画化の発表に先立ち対談した山崎総監督と堀井氏。山崎総監督は4年前にオファーを受けた時、ゲームの映画化は無理だと断ったそうで、制作側の熱いアプローチに応え3年半前から制作を開始したという。

 堀井氏は「最近ラッシュと呼ばれる完成前の映像を視聴しましたが、しっかりとポイントポイントを押さえているし、山崎総監督自身の捉え方もあってすごく見応えのある映画になったと思います。映画とゲームでは違っている部分もあるけれど、それがこの『ユア・ストーリー』というタイトルにハマっていると思います」と太鼓判。

 山崎総監督も「『ドラゴンクエストV』の中には人生そのものが描かれています。ですから僕はこの作品を青春映画にしたいと思っています。この映画をきっかけにゲームに触れて頂く。そんな“ドラゴンクエストワールドへの入り口”の役目も果たせたら嬉しいです」と、この映画に懸ける意気込みを語った。

(C)2019「DRAGON QUEST YOUR STORY」製作委員会
(C)1992 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SPIKE CHUNSOFT/SQUARE ENIX All Rights Reserved.



関連写真

  • 映画『ドラゴンクエスト ユア・ストーリー』の総監督を務める山崎貴氏(左)と監修を務める堀井雄二氏
  • 映画『ドラゴンクエスト ユア・ストーリー』ロゴ(C)2019「DRAGON QUEST YOUR STORY」製作委員会 (C)1992 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SPIKE CHUNSOFT/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
  • 映画『ドラゴンクエスト ユア・ストーリー』の総監督を務める山崎貴氏(左)と監修を務める堀井雄二氏

オリコントピックス