アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • “グラビアモンスター”熊田曜子、7年ぶり『週プレ』ソログラビアで圧巻の美ボディ解禁

“グラビアモンスター”熊田曜子、7年ぶり『週プレ』ソログラビアで圧巻の美ボディ解禁

 タレントの熊田曜子(36)が、9日発売の『週刊プレイボーイ』8号(集英社)に登場。3児の母になった36歳の今もグラビアで輝き続ける“グラビアモンスター”が、平成の終わりにふさわしい完璧ボディを見せつけた。

【写真】その他の写真を見る


 熊田は2012年12月に第1子女児、15年10月に第2子女児、そして昨年6月に第3子女児を出産。ママタレントとしても活躍するが、バスト92・ウエスト56・ヒップ84センチと変わらぬ完璧ボディをキープしてグラビア活動も継続し、37冊目となる写真集『gm37』も発売した。

 ソロで『週プレ』グラビアは7年ぶりとなるが「本当に久々で楽しかったです。グラビア誌の王道を行く週プレさんですから、よけいなことを考えず、ストレートに自分を出そうと臨みました」とアピール。「ぜひ見てみてください!」と呼びかけている。

 同号にはそのほか、タレントの小池里奈、「制コレ18」ファイナリストの坂口風詩、アイドルユニット「X21」の元メンバーで女優の西川美咲、乃木坂46の高山一実、女優の山崎真実などが登場。表紙は『快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー』に出演する女優の奥山かずさが飾っている。



関連写真

  • 『週刊プレイボーイ』8号に登場する熊田曜子(C)佐藤裕之/週刊プレイボーイ
  • 『週刊プレイボーイ』8号表紙

オリコントピックス