アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • 吹石一恵、“優雅”な演技に四苦八苦? 新CMで都心マンションに引っ越してきた女性を演じる

吹石一恵、“優雅”な演技に四苦八苦? 新CMで都心マンションに引っ越してきた女性を演じる

 女優の吹石一恵が、マンション販売を手がける株式会社プレサンスコーポレーションイメージキャラクターに就任。新CM「デビュー」篇が、10日(木)から東海、関西、沖縄の各地域でオンエアされている。

【写真】その他の写真を見る


 約15年ぶりにCMの大幅リニューアルを行った同社。立地や環境だけでなく、快適で使いやすい居住空間など、暮らしやすさを追求したマンションの魅力を、吹石演じる“都心に引っ越して間もない女性”を通じ訴求していく。

 CMは昨年末、都内にある同社のモデルルームで撮影。吹石は、窓からの眺めや使い勝手のいいキッチン、広々としたリビングなど、新居を隅々まで満喫し、その雰囲気に「いい気持ち」と笑顔でつぶやく。それを見守るのは、吹石自身も「共演が楽しみだった」と語る、同シリーズCMに15年以上も起用されてきた「ヤドカリ」。すっかりご機嫌の様子で撮影は進行していった。

 だが今回、監督から「優雅に」というテーマを与えられていた吹石は、撮影前から「どうしよう、大丈夫かなぁ」と若干の不安を吐露。当の本人は、「カーテンを開ける動作とか、元来のせっかちが出てしまい、『吹石さん、もう少し優雅にやってください』と、何度か指摘されてしまいました(笑)。そうした優雅な感じをはたして体現できているかどうか、どうでしょう……?」とコメントしている。その様子を収めたメイキングに加え、吹石のインタビューを収めたスペシャル動画が、同社ウェブサイト内特設ページで公開中。その「優雅さ」が現れているか注目だ。

YouTube公式チャンネル「ORICON NEWS」



関連写真

  • プレサンス新CMより
  • プレサンス新CMより
  • プレサンス新CMより
  • プレサンス新CMより
  • プレサンス新CMより
  • プレサンス新CMより

オリコントピックス