アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 音楽
  • 星野源、3週連続合算アルバムランキングで1位 CD&デジタルも3週連続1位

星野源、3週連続合算アルバムランキングで1位 CD&デジタルも3週連続1位

 星野源のアルバム『POP VIRUS』が、週間3.6万ポイント(3万6083ポイント)となり、1/14付オリコン週間合算アルバムランキング(集計期間:2018年12月31日〜2019年1月6日)で1位を獲得した。同週付CDアルバム、デジタルアルバムに続き3週連続1位を獲得した。週間ポイントの内訳は、CDアルバム:2.8万ポイント(2万7826ポイント)、デジタルアルバム:0.8万ポイント(8257ポイント)。

 本作は、同週付CDアルバムランキングで、安室奈美恵『Finally』が2017年11/20付、11/27付、12/4付で獲得して以来1年1ヶ月ぶりのソロアーティストアルバム3週連続1位を獲得。男性ソロ作品としては2012年7/30付、8/6付、13付で桑田佳祐『I LOVE YOU -now & forever-』が記録して以来6年5ヵ月ぶり3週連続1位を記録。 
 また同週付週間デジタルアルバムランキングでも同じく3週連続の1位となり、前週1/7付で歴代1位記録となった「CD&デジタルアルバム連続同時1位獲得週数」を3週連続に更新した。

※「週間合算ランキング」は、今年度2019年の集計開始となる「2018/12/24付」よりスタート


■禁無断複写転載
※オリコンランキング(売上枚数のデータ等)の著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、スマホ、SNS)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。


関連写真

  • 星野源のアルバム『POP VIRUS』が1/14付オリコン週間合算アルバムランキングで1位
  • 星野源のアルバム『POP VIRUS』

提供元:CONFIDENCE

【最新号】コンフィデンス 2019年1月21日号 詳細はコチラ バックナンバー 一覧

最新号コンフィデンス2019年1月21日号

<COVER STORY>
三浦文夫氏(関西大学 社会学部メディア専攻 教授)
「ラジオを中心とした
radikoプラットフォームの進化に向けて」

<SPECIAL ISSUE 1>
スタートアップとの連携が進む2019年
音楽業界が進むべき方向性
求めらる“テクノロジーA&R”視点からの未来図へのアプローチ

<SPECIAL ISSUE 2>
音楽・映像・書籍
月間マーケットレポート 12月度

<2019 Leader‘s Message>
プロダクション・音楽出版社・音楽配信サービス
各代表からの2019年新春メッセージ

お問い合わせ

オリコントピックス