アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • 『僕声』シーズン2で演技パート増加 “役者”仕事に声優陣が大喜び

『僕声』シーズン2で演技パート増加 “役者”仕事に声優陣が大喜び

 WOWOW&GYAO!の番組『セカイ系バラエティ 僕声シーズン2』完成披露試写会舞台あいさつが8日、都内で行われ、同作に出演している西山宏太朗大河元気、濱健人、永塚拓馬が出席した。

【写真】その他の写真を見る


 「このバラエティーで世界を救おうとしている僕らは、間違っているだろうか?」との言葉を掲げ、声優陣がドラマやコント、歌などといったさまざまな映像表現と笑いに挑む異色バラエティーの『僕声』の新シーズンとなる今作。キャストや内容も大きくパワーアップしている。

 今回の内容について、西山が「隕石が当たってくるような、逃げられない、でもそれが気持ちいい、快感といった感じでした」と独特の表現をすると、濱が「『隕石が当たってくるのが快感』って言うのは。それが気持ちいいっていうことですよね」と笑顔でツッコミ。住田崇監督は「1に比べると、実写が多いです。今回はみなさんに演じてもらおうというのがあったので。ドラマであったり、コント、シチュエーションコメディー、歌があったり」と説明した。

 そんな中、大河が「僕はコメディー要素がほとんどなかったので、うらやましいこと、この上ねぇ」と笑いながら猛抗議。永塚は「高校生の方と一緒に高校生をやるというコントに挑戦させていただいたのですが、本当に(年齢差があって)浮きますよね」と嘆きながらも「ロケバスに乗って、ロケ地に行って、みんなでせりふ覚えて、うわーすごいみたいな。ドラマ撮っている、役者じゃんって感じでした」とレアな経験に声を弾ませた。

 西山も、声優とは違った体験に喜んでいたようで「スケジュールでいうと、前日に友人と会っている時に『ちょっと、あしたドラマの撮影なんだよね』っていうのがうれしくて、むだにすごく言っていました」とにっこり。濱が「体を使ったお芝居をあまりしないので、今回みなさん死ぬほど楽しんで帰ったと思う。新しい表情、一面も合わせてまるっと楽しんでいただけたら」と語ると、大河も「本当にステキなものに参加させていただきました」と呼びかけていた。

 舞台あいさつのMCは、お笑いコンビ・ハライチの岩井勇気が務めた。

■『セカイ系バラエティ 僕声シーズン2』配信&放送情報
GYAO!:1月11日より無料配信開始(※視聴にはWOWOW WEB会員登録が必要)
WOWOW:2月3日 深夜0時より全7話一挙放送(※第1話無料放送)
TOKYO MX:2月6日 午後10時よりスタート(毎週水曜放送)



関連写真

  • (左から)大河元気、永塚拓馬、西山宏太朗、濱健人(C)ORICON NewS inc.
  • (左から)大河元気、永塚拓馬、西山宏太朗、濱健人(C)ORICON NewS inc.
  • 大河元気 (C)ORICON NewS inc.
  • 永塚拓馬 (C)ORICON NewS inc.
  • 西山宏太朗 (C)ORICON NewS inc.
  • 濱健人(C)ORICON NewS inc.
  • ハライチの岩井勇気 (C)ORICON NewS inc.
  • (左から)大河元気、永塚拓馬、西山宏太朗、濱健人、住田崇監督 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス