アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • 村上信五、錦織圭にインタビュー 激動の1年の胸中&大坂なおみとの交流に迫る

村上信五、錦織圭にインタビュー 激動の1年の胸中&大坂なおみとの交流に迫る

 人気グループ・関ジャニ∞村上信五が、30日放送のフジテレビ系『村上信五のスポーツ奇跡の瞬間アワード2018』(後9:00)で、プロテニスプレーヤーの錦織圭選手へのインタビューが実現した。怪我から復帰した激動の1年や、後輩で全米オープンに優勝した大坂なおみ選手との交流、オフの日の過ごし方などを語り合い、村上は「非常に気さくにいろいろと話してくださいました。テニス以外の話では、年相応の青年だなぁという感じがしましたが、超一流の方というのは極端なぐらいにスポーツをやっていない時とのギャップがあるんだなぁと思いました」と振り返った。

 同日は午前5時25分より8番組およそ13時間にわたりスポーツ特番を放送。その締めくくりとなる同番組では、奇跡のスーパープレーや爆笑のハプニング映像など、この一年世界中から集めたスポーツの“奇跡の瞬間”を一挙に紹介し、出演者が審査員となって選りすぐりの映像の中から最も感動を与えてくれた2018年の「スポーツ奇跡の瞬間ベスト1」を決定する。

 村上のインタビューに対応した錦織選手は、怪我から復帰後初となる2月のツアー優勝、2年ぶりにベスト4入りした9月の全米オープン、11月の「ATPファイナルズ」で4年ぶりにロジャー・フェデラーに勝利した試合などを振り返る。そして、「体感的には長い一年、苦悩と闘った一年、それを乗り越えたからこそ強くなれた一年でした」と表現し、「いまはホッとしている」と心境を明かす。

 大坂選手との交流では、村上から「英語で会話しているんですよね?」と質問されると、「なるべく日本語でしゃべらせるようにしている」と先輩の表情で答え、大坂選手のプレーから刺激を受けながらも、2人の仲の良い関係性がうかがわせる。オフの日の過ごし方を尋ねられると、「テニスのことを忘れようと、意識して切り離そうとしている時がある」ものの、「YouTubeを見ていても、ふいにテニスを見ていたり、歩いていたら、自覚がないうちに素振りしていて、家の中でフォアハンド振っていることがある」と打ち明ける錦織選手に対し、村上さんが「おっさんの傘のゴルフと一緒ですね!」とツッコミを入れ、笑いがあふれる楽しい雰囲気でインタビューが展開していった。

 トップアスリートにインタビューした村上は「ケガのことなどあんなに赤裸々に振り返ってくださるとは思わなかったですし、錦織選手のファンの方が聞きたい事を分かりやすく伝えてくださったと思います。テニスに関してのストイックさや、試合中の小さい感覚の違いを気にしている話からは、繊細な部分とテニスに対する細やかな配慮が真摯(しんし)だなぁと思いました」と感想を語った。

 番組では、今年活躍したアスリートに自らの“奇跡の瞬間”を選んでもらうインタビューも実施。W杯ロシア大会で大活躍し、“(大迫)半端ないって”が流行語大賞にノミネートされた大迫勇也選手や、WBSSで衝撃のKO勝ちを収めたボクシング・井上尚弥選手、卓球の伊藤美誠選手、バレーボールの黒後愛選手が“奇跡の瞬間”とは。

 スタジオには米メジャーリーグのロサンゼルス・ドジャースに所属する前田健太選手を始め、俳優の井浦新や佐藤隆太、お笑いコンビのおぎやはぎなどが出演する。



オリコントピックス