アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • アミューズ、eスポーツ事業に参入 世界的人気チームと提携しプロ選手マネジメントを開始

アミューズ、eスポーツ事業に参入 世界的人気チームと提携しプロ選手マネジメントを開始

 今年10月に創立40周年を迎えた大手芸能プロダクション・アミューズは12月4日、eスポーツの先進国であるオランダと北米を拠点に活躍する世界最大規模のeスポーツチーム「Team Liquid(チーム リキッド)」との戦略的パートナーシップ契約を締結したことを発表。同チームに所属する日本人プロ格闘ゲーマーのネモ選手、竹内ジョン選手の日本国内におけるマネジメント業務を開始する。なお同社は、本パートナーシップ契約を皮切りに、今後eスポーツ分野におけるさまざまな事業への進出を検討していくという。

 65人以上の選手を有するTeam Liquidは、「League of Legends」「ストリートファイター」「Overwatch」など14の異なるゲームタイトルのチームを有し、そのすべてが最高レベルの世界大会において圧倒的な成績を収める、世界で最も知られるeスポーツチームの1つ。

 また、一流のeスポーツチームとしてだけでなく、Team Liquid Enterprisesとして、インフルエンサーマネジメントエージェンシー「Liquid Media」のほか、「Liquipedia」などのオンラインサービス、そして高品質なドキュメンタリーフィルムや独創的なコマーシャルコンテンツを制作する、「1UP Studios」といった多様なビジネスユニットを活用し、幅広い事業展開を行っている。経営陣には、Peter Guber、Ted Leonsis、Jeff Vinik、Bruce Karshといった、スポーツ、テクノロジー、エンターテインメント、投資業界における著名人が名を連ねるeスポーツチームオーナーグループ、aXiomaticが参画している。

 なお、アミューズは今後、Team Liquidの、日本国内におけるさらなる価値向上のための戦略立案を実施していくことで、国内eスポーツシーンのプレゼンス向上と、市場拡大に貢献していくとともに、両社による新たな事業開発も視野に入れ、相互連携を推進。eスポーツ分野におけるさまざまな事業への進出も検討していく。

 eスポーツは、「エレクトロニック・スポーツ」の略。広義には、電子機器を用いて行う娯楽、競技、スポーツ全般を指す言葉であり、コンピューターゲーム、ビデオゲームを使った対戦をスポーツ競技として捉える際の名称。今年2月にはJリーグや吉本興業の事業参入など、ビッグニュースが続いたほか、プロ選手を認定する団体「日本eスポーツ連合」も発足。3日発表の『2018 ユーキャン新語・流行語大賞』でもトップ10に選ばれるなど、注目度を高めている。

【選手プロフィール】
■ネモ
1985年1月5日生まれ。平日はスクウェア・エニックスの社員として勤務する傍ら、週末はプロゲーマーとして世界を飛び回る。社会人とプロゲーマーという二足のわらじを履く、異色の兼業プロゲーマー。
【主な戦績】
TGS2017 Shoryuken Tournament (Japan) - 優勝
Red Bull Kumite 2017 Street Fighter V (France) - 優勝
Capcom Cup 2017 Last Chance Qualifier(USA) - 優勝
Capcom Cup 2017 (USA)- 3位

■竹内ジョン
1998年3月21日生まれ。弱冠19歳で、名門Team Liquidへの入団を果たした若き天才プレイヤー。
【主な戦績】
2016First Attack 2016(Puerto Rico) - 優勝
Cannes Winter Clash 2017 (France) - 優勝
EVO Japan 2018 (Japan) - 準優勝



関連写真

  • 左からTeam Liquid COO Mike Milanov(マイク・ミラノフ)氏、竹内ジョン選手、ネモ選手、株式会社アミューズ 取締役 専務執行役員 相馬信之
  • 竹内ジョン/1998年3月21日生まれ。弱冠19歳で、名門Team Liquidへの入団を果たした若き天才プレイヤー
  • ネモ/1985年1月5日生まれ。平日はスクウェア・エニックスの社員として勤務する傍ら、週末はプロゲーマーとして世界を飛び回る。社会人とプロゲーマーという二足のわらじを履く、異色の兼業プロゲーマー

提供元:CONFIDENCE

【最新号】コンフィデンス 2018年12月17日号 詳細はコチラ バックナンバー 一覧

最新号コンフィデンス2018年12月17日号

<COVER STORY>
玉井健二氏(音楽プロデューサー/agehasprings 代表取締役CEO)
「理想は“球体”。さまざまな業種の人たちと
全方位でパートナーシップを組める会社に」

<SPECIAL ISSUE 1>
平成を彩ったアーティストや楽曲たち
オリコンランキングに見る“平成30年”

<SPECIAL ISSUE 2>
音楽・映像・書籍
月間マーケットレポート11月度

お問い合わせ

オリコントピックス